結婚/婚活の成功と失敗の原因

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

結婚/婚活の成功と失敗の原因

結婚/婚活の成功と失敗の原因
長期的な視点が婚活・結婚を成功へと導く?婚活・結婚で成功するには?方法。

結婚/婚活の成功と失敗の原因


1.結婚/婚活の成功と失敗の原因
①結婚・婚活の秘訣とは?
■恋愛も婚活も結婚も、人間関係作りの1つですよね。
人間関係作りのうち、男女2人の間で作る密接な人間関係が恋愛であり結婚です。

そして恋愛と結婚の人間関係の違いは、時間軸ですよね。
恋愛は、短期的な人間関係です。
多くの場合、恋愛という人間関係は、数ヶ月や数年で終わります。
一方、結婚という人間関係は、離婚しない限り死ぬまで数十年と続く長期的な人間関係です。

短期的な人間関係では、お互いを利用し合う関係でも成り立つのかもしれません。
ですから恋愛では、男性は女性に「愛する」や「ロマンチックなデート」を提供し、女性は男性に「夜のフンフン」を提供するような関係でも成り立つ場合もあるようです。
男性は「夜のフンフン」のために女性を利用し、女性は「愛される」や「ロマンチックなデート」のために男性を利用します。
この2人のカップルの場合、お互いの利用価値のバランスが保たれているうちは、恋愛関係/交際関係が継続します。
しかし、交際を続けていくなかで、2人の間での利用価値のバランスが崩れてきますと、どちらかが不満をもち始め・・不満をもっている恋人を見て、もう一方も不満をもち始め・・2人は喧嘩するようになり、やがて破局し別れていくことになるようです。
そして若い2人は、また新たな恋愛・恋人を求めて、恋愛市場をさ迷うことになります。

つまり、お互いを利用し合う人間関係というのは、短期的には成り立つのですが、長期にわたって良好な関係を保ち続けるのが難しいわけです。
ですからもし、お互いを利用し合う形で結婚をしますと・・
男性は「夜のフンフン」のために女性を利用し、女性は「経済的安定」のために男性を利用するかもしれません。
この2人のカップルの場合、お互いの利用価値のバランスが保たれているうちは、結婚後もラブラブな関係が続きます。
しかし、結婚生活を続けていくなかで、
「妻の容姿が衰え始めた。」
「妻との夜のフンフンに飽きた」
「夫の収入が下がった」
「夫がリストラされ無職となった」
など、2人の間での利用価値のバランスが崩れてきますと、どちらかが不満をもち始め・・不満をもっている伴侶を見て、もう一方も不満をもち始め・・2人は夫婦喧嘩するようになり、やがて破局することになるかもしれません。

現実世界には{似た者同士が惹かれ合う}という引き寄せの法則が存在するようで・・、己の幸せのために、異性を利用する心をもっていると、同じく、自分の幸せのために異性を利用する心をもっている異性と惹かれ合うことになり・・
お互いが、お互いの幸せのために、利用しあう夫婦となり、結婚後3年~5年~10年~20年・・の間に、利用価値のバランスが崩れ始めると、夫婦関係も崩れ始め、結婚を失敗することになる場合もあるのかもしれません。

そのような意味では、結婚/婚活の失敗の原因の1つは【自分の幸せのために異性を利用しようとする心】なのかもしれません。
結婚は長期的な人間関係であるのに、お互いを己のメリットのために利用し合う関係では、長期にわたる良好な人間関係を構築するのが難しいからです。


長期にわたる良好な人間関係を構築するためには、{利用価値}で繋がることではなく、相手に対する愛で繋がっておく必要がありますよね。

長期にわたる良好な人間関係を構築している親子関係は、「親から遺産を貰おう。」「子供に老後の世話をさせよう。」などの利用価値で繋がる親子関係ではなく、親子が互いに、愛をもって接し合っているものですよね。
長期にわたる良好な関係を構築している会社側と社員側を見てみますと、「社員をなるべく安月給でこき使おう。」「仕事は手抜きして給料だけ貰おう。」などの利用価値で繋がる関係ではなく、「社員の幸せのために経営を頑張ろう」「会社の発展のために仕事を頑張ろう」と、会社側と社員側が互いに、愛をもって接し合っているものですよね。

長期的な関係作りには、綺麗ごとにも聞こえますが、やはり愛が必要なようです。
そして夫婦関係における愛とは{信頼・感謝・尊敬・絆}などによって形成されているようです。

自分の幸せだけを考え、相手を自分の幸せのために利用するのではなく、相手の幸せを願い、相手との愛{信頼・感謝・尊敬・絆}を築いていくスタンスにて夫婦という人間関係をコツコツと培っていきますと・・結婚後、10年~20年~30年と、月日が経過するごとに、夫婦の愛は、どんどん強固なものになっていくようです。

結婚後、10年~20年~30年と、月日が経過するごとに、恋心もお互いの容姿も、どんどん衰えていくのですが、愛{信頼・感謝・尊敬・絆}は逆に深まっていくのですね。

婚活や結婚で失敗する原因の1つは、月日の経過とともに、どんどんと衰えていく容姿や恋心を重視し、結婚相手を選んでしまうことのようです。
「A子さんは見た目は可愛いし美人だしセクシーだし、今は大好きだから!」
「B男さんは、見た目はイケメンだし、今は大好きだもん。」
と、容姿や恋心を重視し、結婚相手を選んでしまうと、結婚5年後10年後、恋心は薄れ、相手の容姿も衰えますと、結婚を決意した当初の理由がなくなってしまいます。
すると、一緒にいる意味が見出せなくなってしまい、子供とお金のために離婚しない仮面夫婦となってしまうかもしれません。

容姿も恋心も、夜のフンフンしたい欲求も、月日の経過とともに、どんどんと衰えていくのですね。
どんどん衰えていくものを基準に、これから長期的な人間関係を作っていくことになる結婚相手を選びますと、後々、後悔することになるかもしれません。

だからこそ、これから長期的な人間関係を作っていくのだからこそ、月日の経過とともに、どんどんと積み重なっていく愛{信頼・感謝・尊敬・絆}を基準に、結婚相手を探していけると良いですよね。
容姿や職業のチェックとともに「この人は、一緒にコツコツと愛{信頼・感謝・尊敬・絆}を育んでいける相手か?」という視点からも、結婚相手選びを行いたいものですね。


②まとめ~結婚/婚活の成功と失敗の原因~
■一説によると、子孫を存続させるため、多様な遺伝子を遺そうと、より多くの異性と関係をもつために、恋心というのは数年で消えてしまうようになっているそうです。
ですから本能のままに恋愛し結婚し、数年で消える恋心とともに、数年で結婚生活も破綻し始めることになるのは、ある意味、自然なことですら、あるのかもしれません。

しかし、動物的な本能を超えた、より深い人間らしい愛を実現させていけるよう、夫婦で協力し歩み寄りながら、一緒にコツコツと愛{信頼・感謝・尊敬・絆}を育んでいけるのも素敵なことですよね。

結婚/婚活に限らず、多くのことの失敗や成功の根本原因は、結局、当人の‘心のあり方’にある場合が多いですよね。

結婚/婚活に限らず、どんなことでも、‘心のあり方’が間違っていますと、短期的には、一時的には成功したように見えても、いづれ破滅することになる場合が多いようです。
長期にわたる成功を成し遂げるには、正しい原則に沿った‘心のあり方’が必要ですよね。

結婚/婚活を成功させるためにも、幸せな人生を歩んでいくためにも、少しづつコツコツと、楽しみながら心の仙人/仙女修行の方も取り組んでいきたいものですね。


~結婚/婚活の成功と失敗の原因~
<writer 名無き仙人>



バス男「ふむふむ、勉強になるな。結婚/婚活の成功と失敗の原因か。(メモメモ)」


バス子「バス男さんがメモまでとってる!」


仙人「原則や法則に沿った‘心のあり方’でいた方が、幸せになりやすいようじゃのぉ。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ







~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方