夫婦円満のコツ  

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

夫婦円満のコツ

夫婦円満のコツ
夫婦円満の3原則とは?夫婦円満のコツ。ラブラブ夫婦になるには?方法。

夫婦円満のコツ


1.夫婦円満のコツ
①夫婦円満のコツとは?
■夫婦円満のコツ・秘訣として、以下の3つのことも大切ですよね。

①見返りを求めずに愛を与える
→たとえ夫や妻のために尽くしたり、愛を与えたとしても、そこに「見返りを求める心」があると、上手くいかない場合もありますよね。
直接言われなくても、見返りを求められている雰囲気があったうえで、なにかを与えてもらったり、尽くされたり、愛されても、人は窮屈さを感じますし・・「見返りとして、相手に、○○をしなきゃならない。でないと、愛してもらえない。」という気持ちは、相手への不信感にすら繋がる場合もあるようです。

一方で、無条件に自分のことを愛してくれる相手には、コチラ側も、無条件に心を許し、相手のことを、だんだんと愛おしく感じ始めるものです。

親が20年間もの間、子供のことを無条件に愛して接していますと・・子供が大人になった頃には、子供は親に対して、愛情を感じているため、頑張って親孝行を行おうとするようです。

しかし、親が子供に対して「勉強を頑張るなら、貴方(子供)のことを愛しますよ。」というスタンスですと、子供は窮屈さを感じ・・無条件に、子である自分のことを愛してくれない親に対して、愛情をもてずに大人になってしまいます。
すると大人になった後、子供は親孝行をせず、親からなるべく離れて暮らすようになるケースもあるようです。

結局、最後には無条件の愛が、1番、好結果を生むのですね。

私達は、妻や夫に対して、直接は言わないものの「○○してくれるなら、貴方のことを愛しますよ。」と、条件付の愛を与えることもあるのかもしれません。
見返りを求める心から、伴侶に愛を与えるわけです。
しかし、条件付の愛は、最終的には好結果を生まないのかもしれません。
最終的に好結果を生むのは、無条件にて与える愛・・見返りを求めずに与える愛なのかもしれません。


無条件にて与える愛・・見返りを求めずに与える愛を、お互いに与え合ってきた夫婦は、
「長い結婚生活において、僕のことを無条件に愛し続けてきてくれて、本当にありがとう!心から、感謝してるし、君のことを愛おしく思っています。」
「貴方こそ、私のことを見返りを求めず、ずっと愛し続けてきてくれてありがとう。貴方のことを信頼しているし、尊敬しているし、愛しています。」
というようなことを言い合います。

無条件にて与える愛・・見返りを求めずに与える愛は、最終的には、絶対的な信頼や信用、及び感謝の心や愛を、もたらすのですね。

そのような意味では、夫婦円満のコツ・秘訣の1つは、見返りを求めずに愛を与えることなのかもしれません。


②浮気をしない
→恋心も薄れた夫婦を繋ぎとめているのは、愛や信頼関係、絆などですよね。
そういった愛や信頼関係、絆などが、根本から破壊されてしまうのが、伴侶の浮気問題です。

浮気を1度でもしますと、もう、相手のことを信頼・信用出来なくなり・・妻・夫のことを信頼、信用できなくなりますと、夫婦を繋ぎとめているものがなくなってしまい、離婚するか、お金の問題と子供の問題のために上辺だけ結婚を続ける仮面夫婦となってしまうかもしれません。

ですから、浮気をしないことはもちろん、浮気をさせないように、していきたいものですよね。
妻が、結婚をゴールと捉え「結婚してゴールしたんだから、後の人生は余生よね。」と、女磨きなどを放棄してしまいますと・・結婚後に、急に妻は太り始め、外見の美が著しく低下し始め・・そんな妻を愛せなくなった夫は、妻以外の女性に走ってしまうこともあるようです。

一方、妻が美しさを保ってくれていますと、夫としても、そんな妻は自慢の妻ですから、大事にしようとしますし、浮気などにも走らないことでしょう。

浮気予防のためにも、結婚後も、ダイエット等の女磨きを頑張っていきたいものですよね。


③2人の共通の思い出作り
→恋心も薄れた夫婦を繋ぎとめているのは、愛や信頼関係、絆などですよね。
そして2人の絆は、2人の共通した思い出などによっても、作られていく側面もあるようです。

休日のたびに、夫は1人でパチンコ屋に行き、妻は妻で、ママ友達と遊びに行く・・これでは、2人の共通した思い出が作られていきませんから、夫婦の絆は強くなっていきませんよね。
ですから、休日も夫婦で旅行に行ったり、買い物に行ったり・・と、2人の思い出作りを共同で行っていけると良いですよね。
そのために、2人の共通した趣味などがありますと、休日も一緒に過ごす時間が長くなるようです。
夫も妻も一緒に楽しめる共通の趣味を、少しづつ見つけていけると良いのかもしれません。


②まとめ ~夫婦円満のコツ~
■友人付き合いでも、職場の人間関係でも、夫婦間でも・・お互いが、歩み寄る姿勢をもっていることが必要ですよね。

「自分は今、疲れているから。」「自分は今、機嫌が悪いから。」「自分は今、貴方の言動にムっとしたから。」などと、そのような理由で、自分が不機嫌になりますと・・当然、伴侶も不機嫌になるものです。
そうなると、その先には夫婦喧嘩が待っているかもしれません。

この時、「自分は今、疲れているから。」「自分は今、機嫌が悪いから。」「自分は今、貴方の言動にムっとしたから。」などと、そのような自己都合の理由で不機嫌になるのではなく・・2人の円満な関係のために、自分が頑張って、笑顔を作ってご機嫌をキープすることをしますと、伴侶もご機嫌となり、夫婦円満となっていくようです。


「自分は今、疲れているから。」「自分は今、機嫌が悪いから。」「自分は今、貴方の言動にムっとしたから。」などの時には、伴侶から、自分のご機嫌とりをしてもらいたくなりますよね。
しかし、幸せを相手から貰うのではなく、自分発で幸せを振りまいていき、相手を幸せにしてあげるんだ!というスタンスにて、自分から笑顔になるようにしていますと・・夫婦間も含め、人間関係はスムーズにいきやすくなるようです。
そうなると、自分自身も、幸せな気持ちでいられる時間が長くなりそうです。

{幸せ}とは、他者から貰うものでしょうか。
それとも{幸せ}とは、自分が相手に与えるものでしょうか。

他者から幸せを貰うことばかり考え、伴侶から、自分のご機嫌とりをしてもらうことばかり考えていますと・・伴侶も、同じこと考えていますから、喧嘩となり、2人ともが幸せになれなくなってしまうかもしれません。

ですので、自分から、伴侶に笑顔や幸せを与えていけると素敵ですよね。
そうすれば伴侶も幸せとなり・・伴侶が幸せになれば、自分も幸せでいられ、結果的に2人ともが幸せな気持ちでいられるようになるでしょう。

幸せを伴侶や他者に、自分から与えていける‘心のあり方’を身につけるためにも、心の仙人/仙女修行の方も、精進していきたいものですよね。


~夫婦円満のコツ~
<writer 名無き仙人>



バス男「夫婦円満のコツかぁ。」


バス子「幸せな関係を続けていけるといいわね。」


仙人「結局、最後には無条件にて与える愛が、1番、好結果を生むのかもしれぬのぉ。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ







~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方