なぜ離婚するか?理由 

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。恋愛人生世界お金 に関する ためになる話

なぜ離婚するか?理由

なぜ離婚するか?理由
愛し合って結婚したハズなのに、どうして離婚することになるの?
離婚の原因は性格の不一致だけど、性格が合わない2人が、なぜ結婚したの?

なぜ離婚するか?理由


1.なぜ離婚するか?理由
①なぜ離婚することになるのか?その理由
■私達は、永遠の愛を誓い結婚します。
結婚前や、結婚当初は、本当に幸せですよね。
幸せで、お互い相手のことが大好きだから、私達は結婚します。

なのになぜ、こうも人は離婚することになるのでしょうか?
離婚率は3分の1とも言われています。

離婚することになる理由を、分析してみましょう。


②なぜ離婚するか?理由
■結婚した夫婦が、離婚することになる理由は様々ですが、以下の2つの理由により離婚するケースも多いようです。

①恋心だけで結婚したから
→私達は恋した相手と交際し始め、そのうち「好きだから、ずっと一緒に居たいから」という理由で結婚を決めます。
結婚すれば、好きな人とずっと一緒に居ることが出来ますし、好きな人と子供を作ることもできますし・・
「憧れの結婚式/披露宴で、みんなから祝福してもらえる」
「新婚旅行も楽しそう!」
「結婚指輪だってもらえる」
「新居にて2人の新生活なんて素敵!」
など、なんだか結婚って幸せな感じがしますものね。

でも、それらは最初のうちだけなのかもしれません。
恋している間は、「相手のことを好き!という気持ちが、まさか薄れるわけないよね。」と感じます。
しかし、恋心での好き!という感情は、時間の経過とともに徐徐に薄れていくようです。
また、{好きな人と、したい!}という気持ちも、時間の経過とともに徐徐に薄れてきます。

「憧れの結婚式/披露宴で、みんなから祝福してもらえる」のも、結婚式の時だけ・・たった1日です。
「新婚旅行も楽しそう!」ですが、それも旅行期間の1週間程度だけです。
「結婚指輪だってもらえる」のですが、結婚指輪を2人で探しながら買い物している間と、買ってからすぐの頃が、1番楽しいピークです。
「新居にて2人の新生活なんて素敵!」なのですが、それも部屋探しを2人でしている間と、入居してすぐの頃が、1番楽しいピークです。

結婚する前や、結婚してすぐの頃は、幸せに満ちています。
しかし、その後は、淡々とした当たり前の日常となっていきます。
働いて働いて、淡々と生活をまわしていく日々となっていきます。
おまけに、相手に対する恋心は冷めていきます。

すると、あんなに素敵だった結婚や結婚生活に、徐徐に不満に思うことが出てきます。

「自分の自由な時間がない。」
「自分の自由に使えるお金が減った。」
「妻or夫が、自己中心的で、イライラする。」

結婚前の交際や結婚式前後と、その後のリアルな生活のギャップに、結婚した2人は不満をもち始めます。
さらに子供が出来て、子供が出来たことで妻が家庭に入ると、出費は増えて収入は減り、お金の面でも我慢することが増え、お金の面での喧嘩も増えてきます。
妻は慣れない育児にストレスを溜め、夫は日々の仕事にストレスを溜め、お互いがイライラしているからこそ夫婦喧嘩は増えていきます。

そのうち、あんなに大好きだった妻or夫のことが、逆に嫌いになってきて・・人は、感情的に嫌いなってしまった人と、同じ家に一緒に住むなんてことは出来ませんので、離婚を検討し始めることになるのかもしれません。


私達は、結婚前の交際時に「好きだから、ずっと一緒に居たいから」という理由で結婚をするわけですが・・その「好きだから、ずっと一緒に居たいから」という想いは、ずっと変わらない普遍的なものではないのかもしれません。
この4次元世界の諸現象と同じく、人の心は移り変わりますし、ましてや恋心なんてものは、コロコロと移り変るようです。

そのため、恋心からの「好きだから、ずっと一緒に居たいから」という理由だけで結婚をしますと・・恋心が薄れてしまった後は、当初の結婚を決断した理由自体が薄れてしまうため、喧嘩なども増え、離婚ともなりやすくなるのですね。


②経済的理由
→離婚理由で1番多いのは「性格の不一致」ではあるのですが、統計のグラフを見ますと、離婚数と世の中の景気は連動しているようです。
景気が良い時は離婚数が減り、景気が悪くなると離婚数は増えるようです。
お金に余裕がなくなると妻も夫もイライラし始め、些細なことでも夫婦喧嘩が増え、その結果離婚し「性格の不一致で別れた」となっているケースも多いのかもしれません。

妻が妊娠/出産しますと、出費は増えるのに収入は減ります。
夫の収入だけで、家族が生活していくことが出来ず、親からの金銭的な援助もない場合、離婚することもあるかもしれません。

ですから経済的なメドが立たないで結婚すると、その後に離婚することにも、なる場合があるのかもしれません。


そしてこれら2つの理由・・「①恋心だけで結婚したから」「②経済的理由」が重なりますと、離婚することになりやすいようです。
だからこそ、年齢の若い世代の出来ちゃった婚の離婚率は、他の世代の結婚に比べると、非常に高い離婚率となっているのでしょう。

恋の勢いのままに妊娠し、経済的なメドがたたないのだけれども、
「好きだから、ずっと一緒に居たいから。」
「愛があれば、2人で協力して困難は乗り越えていける!」
と、出来ちゃった婚をし、しかし現実は厳しく・・相手に対する恋心が冷めた後、経済的な問題も発生し、妻も夫もイライラすることが増えて夫婦喧嘩が増え、離婚することになる場合もあるのかもしれません。


結婚は死ぬまで続く長期的な関係であるため、恋心の「好き!」という気持ちや恋心での「好きだから、ずっと一緒に居たいから。」という気持ちだけで結婚を決断するのではなく・・
長期的な人間関係を支える愛{信頼・感謝・絆}などを、2人でコツコツと育んでいけるか?という部分も検討し、結婚を検討していくのも、良いのかしれません。
また、経済的なことに関しても、結婚する前に話し合ってみて、価値観の相違がないか?を確認できると良いですよね。
生活水準やお金に、幸せを依存しすぎており、尚且つ、妊娠/出産を機に、出費は増えるのに収入は減ることを漠然としてしか把握していない場合・・いざ結婚し、妊娠/出産を機に、出費は増えるのに収入は減って、お金に余裕がなくなり生活水準を下げざるえなくなると、
「こんなハズじゃなかった!」
「結婚したことで、生活水準も下がり、お金にも余裕がなくなり不幸になった!」
と、言うことになるのかもしれません。
己の幸せを、過度・過剰に生活水準やお金に依存しすぎないよう、心の仙人/仙女修行のほうも、精進していけると良いですよね。


③まとめ~なぜ離婚するか?理由~
■恋心があるうちは、{相手に好かれたい!}という気持ちから、相手に対して寛容でいられますし・・恋心があるうちは、恋の魔法によって、相手が1.5倍増しに素敵に見えていますから、相手に対して寛容でいられます。

しかし恋心が冷めて薄れてきますと、{相手に好かれたい!}という気持ちも薄れ、残るのは情だけで、だからこそ相手に対する寛容さはなくなってきて・・また、相手が1.5倍増しに素敵に見えていたのもなくなりますから、徐徐にお互い、相手に対して要望や不満を述べることが増えていくのかもしれません。

相手に対する寛容さがなくなり、尚且つ、相手から要望や不満を言われる機会は増えるのですから、当然、「妻or夫は、自己中な人だ!」と感じる機会も、結婚前より増えてきそうです。


結婚後に、こういったことが起こることを、予め想定に入れておいて、結婚相手を探したり、結婚を決断していけると良いですよね。
予め想定に入れておけば、期待と現実のギャップは薄れるため、結婚後に抱く不満は減ることでしょう。
人は、期待と現実のギャップに、喜んだり悲しんだり、イライラする生き物だからです。


~なぜ離婚するか?理由~
<writer 名無き仙人>



バス男「なぜ離婚するか?理由かぁ。」


バス子「結婚生活が上手くいくといいわね。」


仙人「頭では{恋心はいずれ冷める}とわかっていても、恋している最中は、そのことを忘れてしまいがちじゃからのぉ。」




★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ


~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方