引き寄せの法則と潜在意識 

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

引き寄せの法則と潜在意識

引き寄せの法則と潜在意識
引き寄せの法則は人間の意識に働きます。
そして意識は意識でも潜在意識に、引き寄せの法則は働くのです。

人間
引き寄せの法則と潜在意識

バス男「今日は引き寄せの法則の話だったよね。ね?バス子ちゃ~ん。」


バス子「え?引き寄せの法則?・・どうでもいいけど、なんか馴れ馴れしくない?てか、ちょっと近くない?」


バス男「うっわ。きっついなぁ、バス子ちゃん。初っ端から。」


バス子「なに喜んでるの?M男さん?」


M男「M男って言うなよぉ。てか、なんで左の名前のとこ、M男になってるんだよ。勘弁してくれよ~。僕バス男だよ~。」


バス子「引き寄せの法則の話って、なに?」


ツッコまないのね・・いや、今日はね、引き寄せの法則についての話なんだ。」


「なに?引き寄せの法則って。重力の法則なら知ってるけど・・。」


「引き寄せの法則って言うのはね、簡潔に言うと、{似たもの同士は引き寄せ合う}って言う法則なんだ。」


「あ~、なんかそれ聞いたことあるかも。あれでしょ?・・あれ?どんな話か忘れちゃったけど、・・{類は友を呼ぶ}とかと同じ話でしょ。」


「うん。そうだね。世の中のすべてのものは、同じもの同士、引き寄せ合ってるんだ。ほら、例えば僕達だって、、。似たもの同士、引き寄せ合ってるでしょ?」


「うっわ~。マジ最悪!じゃあ、最近たまにバス男さんと一緒にいるけど、それは私とバス男さんが似た者同士ってこと?それだけは認めたくないんだけど。」


「うん。そうだよ。この法則に例外はないからね。てか、僕と似た者でも別に良いじゃないか。」


「嫌よ。これは、唯一の例外ね。」


「そんなに嫌がらなくても・・。ま、すべて、この引き寄せの法則が適用されてるからね。例えば、職場で考えても、{飲食店では、ホールにはホール系の人間が、厨房には厨房系の人間がいる}し、{事務職には、事務職系の人間}、{建築関係には建築関係の人間}、{夜の町には夜の町系の人間}、{銀行には銀行系の人間}、{農業には農業系の人間}と言うふうにね。」


「確かに、それぞれの職場には、それぞれ似通った、なんとなく同じ系統の人間がいるわね。引き寄せの法則が働いているからなのね。友達グループでも、だいたい、似ている人同士が、友達グループを作っているものね。」


「そうだね。例えば合コンに行って、相手のメンツが3匹の場合、だいたい3匹とも同じ感じだものね。服装とか、雰囲気とかね。」


「そうね。全然違う1匹が混じっていることなんて、滅多にないものね。①」


「うん。で、この引き寄せは、自分の本質部分に主に働くんだ。言葉を変えると、引き寄せは自分の潜在意識に働くんだ。表面意識ではなくてね。ここは、皆が勘違いしやすいところだけど・・。」(顕在・表面・潜在意識 具体的に具体例で説明


「自分の本質って、前の章でやった、あの波動のやつのこと?」(人間・万物の本質は波動 魂と肉体


「そうだよ。自分の肉体ではなく本質部分に、引き寄せの法則は働くんだ。」


「え?じゃあ、引き寄せの法則は私の本質{ギザギザの棒線部分(魂)}に働くわけね。②」


「うん。だから、例えば、バス子ちゃんの本質部分が幸せだと、Happyな人間や、Happyな出来事や、Happyな状況、Happyな情報などが、引き寄せられてくるんだ。②」


「私の、{<今この瞬間>の本質部分の波動の状態}に引き寄せの法則が働くから、{<今この瞬間>の波動の状態}と、同じような、Happyな人間や、Happyな物やHappyな出来事やHappyな状況、Happyな情報などが、引き寄せられてくるのね。」


「そうだよ。逆にバス子ちゃんの本質部分が不幸せだと、unHappyな人間や、unHappyな出来事や、unHappyな状況unHappyな情報などが引き寄せられてくるんだ。③」


「私の、{<今この瞬間>の本質部分の波動の状態}に引き寄せの法則が働いて、{<今この瞬間>の波動の状態}と、同じような、unHappyな人間や、unHappyな物やunHappyな出来事やunHappyな状況、unHappyな情報などが引き寄せられてくるのね。マイナスオーラを発すると、マイナスが引き寄せられてくる感じね。」


「そうだね。自分自身の今の波動状態に、引き寄せの法則は働くからね。」


「そっか~。じゃあ、今幸せになれば、幸せが私に引き寄せられてくるんでしょ?今私、普通な気分だから、じゃあ、ちょっと私の好きな音楽でも聴いて、今、とりあえず幸せになろうかしら。①」


「うん。バス子ちゃんが自分の気分が良くなること、音楽を聴くとね、バス子ちゃんの本質部分が幸せな波動に変るんだ。②するとね、バス子ちゃんのHappyな波動に、Happyなことが徐々に引き寄せられてくるんだ。③」


「ホントだ。とりあえず幸せになったら、幸せが引き寄せられてきてるね。こんなふうになったら、わたし、さらに幸せになっちゃう。エヘヘ。嬉しいな。」


「そう、さらに幸せになっただろ?じゃあ、さらに幸せになったバス子ちゃんには、次には、なにが引き寄せられてくると思う?」


「え~、今の私の波動状態と、同じものが引き寄せられてくるから・・・、今の私は幸せだから、やっぱり、また同じように、幸せが引き寄せられてくるの?」


「そう。さらにHappyになったバス子ちゃんには、また、さらに、もっとHappyが引き寄せられてきだすんだ。④」


「うわ~、これじゃあ、Happy地獄ね。Happyがさらに他のHappyを引き寄せてくるのね。もう、私Happyなことしか考えられない。」


「ははは。Happyなことしか考えられない状態になったバス子ちゃんは、いつもHappyな事だけ、考えるから、また、さらにHappyになっちゃうね。」


「えー、完全にHappy地獄にはまっちゃうわけね。{もう、Happy以外には、なにもない}みたいな世界から、抜け出せなくなるのね。そっかぁ。じゃあ、幸せになりたければ、とりあえず、今幸せになることが大事なのね。まず今幸せになる。そしたらあとは勝手に、引き寄せの法則が働いて、もっと幸せになるってことね。しかしすごいわね、引き寄せの法則。バカにできないわ。でも、これが逆にunHappyになったら大変なことになるわね。」


「そうだね。{嫌なこと}があると{嫌な気分}になるよね?」


「うん。なるね。」


「すると自分が{嫌な気分}の、波動オーラを出しているから、その{嫌な気分オーラ}に、{嫌な人や、嫌な出来事や、嫌な状況や、嫌な情報}などが、引き寄せられてくるんだ。」


「うわ~。それが{悪循環}って言われることなのね。(‘流れ’が悪いな~。)って感じるときは、この状態なのね。良い方向にいこうが、悪い方向にいこうが、まるで、引き寄せの法則って、人生の複利ね。複利の力って大きいものね。」


「そう。だから引き寄せの法則は、知っておいたほうが良いかもしれないね。」


「そうね。始め、{引き寄せの法則}って聞いた時は、{撒き餌}のことかと思ったけど、全然違ったわ。引き寄せの法則、要チェックね。」


「うん。たくさんの幸運や幸せが引き寄せられてくるといいね。・・じゃあ次の記事にいこうか。」








引き寄せの法則①
「‘‘引き寄せの法則’とは、似たものが引き寄せられてくること」
引き寄せの法則②
「‘引き寄せの法則’は、今、この瞬間の自分の本質部分(肉体ではなく、波動部分)にも働く」
引き寄せの法則③
「‘引き寄せの法則’は人生の複利」





【合わせて読みたい】
顕在・表面・潜在意識 具体的に具体例で説明
過去の記憶を潜在意識で変える
記憶の保管場所は脳だけではない
生まれ育った家庭環境の影響
物事が現実化する法則
上手な自己中女・自己中男との付き合い方
他人に頼ると制限が加わる
価値観を自分で決める・自分基準
自分自身を絶対評価 他人と比較しない


~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方