20代結婚前準備  

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

20代結婚前準備

20代結婚前準備
20代のうちから始めておきたい結婚前準備とは?貯金・美容・心磨き・・。

20代結婚前準備


1.20代結婚前準備
①20代で結婚?
■通常、結婚は男女の{結婚するメリット}がつり合う場合に行われます。

男性側が「彼女と結婚すれば、俺にメリットがあり俺が幸せになれる!」と考え、女性側も「彼と結婚すれば、私にメリットがあり私が幸せになれる。」と考える場合に、結婚は行われるんですね。
結婚はボランティアではありませんから、男女とも「この人との結婚は、自分にメリットがある!」と思える場合にのみ、結婚を決断するようになるわけです。

さて、男女では、結婚相手に求めるニーズに、若干の違いがあります。
男性は、女性に対して{外見の美・セクシーさ}などを求めます。
男は、性欲に突き動かされながら人生を生きている側面もありますから、その強い強い本能的な欲を満たしてくれそうな{外見の美・セクシーさ}が優れた女性を求めるわけです。

一方、女性は、男性に対して{年収・安定職}も求めます。
女性は{愛され、大切にされたい}という気持ちや{子供を大切に思う気持ち}が男性よりも強く、そして妊娠/出産時には自分が働けないため、男性に対して{年収・安定職}を求めるのですね。

そして、女性の{外見の美・セクシーさ}などは、年齢とともに衰えていきます。
一方、一般的に男性の経済力は、年齢とともに増加していきます。

そのため、20代も後半になってくると、女性の方が婚活や結婚に焦り始める傾向にあるようです。
男性側のニーズである{外見の美・セクシーさ}などは、30代前半~後半になるにつれて、提供できなくなるからでしょうか。
一方、男性の方は、30代前半~後半になるにつれて、女性側のニーズである{高年収}を提供できるようになるため、焦りは少ない場合が多いようです。

女性は20代の若いうちは、まだまだ{外見の美・セクシーさ}をもっていますから、男性側から声をかけられたり、チヤホヤされることも多いため、「私は男性に対して、より多くの{私と結婚するメリット}を提供できる存在なんだから、より多くの{俺と結婚するメリット}を提供できるイイ男との結婚でないと、釣り合わないわよね。」と(無意識的に)考え、男性に対する基準が高くなり、なかなか結婚しない場合もあるようです。

しかし、アラサー年齢になってくるにつれ、男性側から声をかけられたり、チヤホヤされることも減り、出会い自体も減ってきます。
この変化を・・つまり、‘私’の市場価値が低下している変化を、肌身で感じるようになってきて、20代も後半になってくると、女性の方が婚活や結婚に焦り始める場合もあるようです。

こういった状況を踏まえ、20代のうちから強く結婚を意識し「良い人との出会いがあれば、20代のうちに結婚したい!」と考える女性も増えてきていますよね。

では、20代のうちから行う結婚前準備としては、どんなことがあるのでしょうか?
20代のうちから行う結婚前準備を、見ていきましょう。



②20代結婚前準備
■20代のうちから結婚を意識するとなると、まずは「出会いの場に行く」ですよね。
「出会いの場に行く」を積極的に行うことで、異性を見る目も養われますし、{自分が本当に求めている異性像}も明確になっていきます。

自分でも、なかなか{自分が本当に求めている異性像}は、はっきりしないものですし・・頭で思い描いている理想の異性像は、様々な異性と出会う中で、修正されていき、現実に即したものとなっていきます。
実際の婚活現場では、自分が求めている完璧な異性と出会えることは少ないのが現実ですよね。
まだ20代~30代の男女なのですから、完璧に完成されている人間なんているわけもなく、どこかで妥協せねばならないことが多いものです。
それに理想に近いイイ男・イイ女ほど、既に結婚していたり、既に恋人がいる場合も多いため、妥協に妥協を重ねざるをえない現実もあります。
婚活の現場に出ていけば、そのような現実の中で、{この部分だけは譲れない。あとは妥協しても良い。}などの{自分が本当に求めている異性像}が、はっきりとした明確なものになっていきます。
すると、結婚に繋がる出会いを見逃さないようになるものです。


そして、結婚はご縁やタイミングなどがあるため、自分の思い通りにいかず、20代のうちに結婚出来ないことも考えられますよね。
そのため、30代になっても婚活を続けていることも、ありえる話です。
ですから30代になっても、相手から選ばれる女性であり続けるために、20代の今のうちからコツコツと準備しておきたいものですね。
それが、「20代のうちに結婚出来なかった」というリスクに対する備えになりそうです。


①美容
→たとえ30代でも、見た目年齢が若くて綺麗ならば、男性から選ばれることになるでしょう。
男性が気にしているのは、子供が欲しい場合は実年齢もそうですが、見た目年齢なのです。
男として1番困るのは、妻に‘女’を感じることが出来ず、発情できないことです。

男は強い強い性欲に突き動かされながら生きています。
そのため、その強い欲を満たしてくれる女性・・最低限、女を感じられて、発情できる女性でないと、いくら性格面等が良くても、妻候補としては見ることが出来ないようです。
友人に求めるものは{性格が良いこと}ですが、妻に求めることは{‘俺’の夜の欲を満たしてくれること}なんですね。その欲は、妻でないと満たせないですから。

見た目に女性を感じることが出来なければ、男性はその女性を敬遠するでしょうし・・たとえ30代でも、見た目に女性を感じることができ、ベットの上で燃えることが出来そうならば、男性達はその女性に、アプローチすることでしょう。

ですから今のうちから、「寝る前には化粧を落とす」「肌にやさしい化粧品を使用する」など、美容対策を行っていき、30代になっても綺麗なままでいれる努力を行っていきたいものですよね。


②ダイエット
→ダイエットを行っていくのも、上記の「①美容」と同じ理由からです。


③ファッション/髪
→これらも、上記の「①美容」と同じ理由からです。
髪を若いうちからいたわり、大切にし、ファッションなどにも敏感でい続けるようにしたいものですね。
特に男性は、「恋愛対象かどうか?(発情できるか?)」の判断を、外見のみで瞬時に行っており・・その女性を恋愛対象と認識しなければ、結婚のことまで考えない場合もあるようです。


④心のあり方
→外見で「恋愛対象だ!」と判断された後、今度は内面・・性格等をチェックしていくことになりますよね。

外見で「恋愛対象だ!(発情できる!)」と判断され、しかし性格面などに問題があると判断された女性は、交際止まりで、彼氏から結婚まで考えてもらえないかもしれません。
女性の結婚に関する悩みで多いのが「彼氏が結婚を決断してくれない!」というものがあります。

男の1番の欲求は{夜のフンフンがしたい}であって、その欲は、婚前交渉が行われる現在、交際をすれば十二分に満たされますから、わざわざ結婚までをも、男は考えないわけです。
また、女性の場合は年齢とともに外見の美が衰えていきますし、出産のこともありますから「早く結婚したい!」と思いますが、男には、それらがなく、逆に年齢とともに収入は増えていきますから焦って結婚しようとはしません。

そんな男性達は「この女を逃すと、これ以上イイ女とは今後出会えないだろうから、この女性と結婚せねば!」と思った場合に、結婚を決断することがありますよね。
そして男が「この女は、イイ女だ!」と判断する条件は、{①外見が美しい(発情できる)}とともに{②性格がいい}ということです。

外見で「恋愛対象だ!(発情できる!)」と判断し、その後に性格面など良い!と判断すると、交際から、さらに結婚までをも、男達は意識するようになります。
外見と性格面、両面を満たしてくれており、尚且つ、自分のことを好きになってくれる女性は、かなり希少で、今後、そんな希少な女性が現れる確率は低いですから、「この女を逃すと、これ以上イイ女とは今後出会えないだろうから、この女性と結婚せねば!」と、男は考えるわけです。

経済面と性格面、両面を満たしてくれており、尚且つ、自分のことを好きになってくれる男性は、かなり希少で、今後、そんな希少な男性が現れる確率は低いですから、「この男を逃すと、これ以上イイ男とは今後出会えないだろうから、この男性と結婚せねば!」と、女性が考えるのに、似ているかもしれません。


さて、{性格が良い}というのは、漠然としていますが、具体的には・・
【感謝の心】
→普段から全てのことに感謝する心をもっている人は、不平や不満を口に出すことが少なく、他者や世の中に対して感謝する言葉が多いですから、一緒にいて良い気分になれ、「性格の良い人だな。」と評価されるようです。
「何事にも感謝する」という感謝習慣を、20代のうちからコツコツと身につけていきたいものですね。


【奉仕の心】
→自分の幸せだけを考えるのではなく、他者の幸せのために奉仕する人は「性格の良い人だな。」と評価されるようです。
心のあり方の習慣は、ついつい、デートの時などに出てしまうため、その場しのぎが出来ません。
普段から自分だけでなく、まわりの人の幸せを願うことを意識することで、奉仕の心や、他者の幸せを願う心を、育てていきたいものですよね。


【正直/誠実】
→嘘をつかず、人によって態度を変えず、裏表ない生き方をしていますと「性格の良い人だな。」と評価されるようです。
その評価は、無意識のうちに信頼にも繋がっていき、信頼されるようになればなるほど、結婚を意識されるようになるでしょう。
夫婦関係は、信頼によって成り立っている部分が大きいですから。
自分のメリットのために、嘘をついて人を騙したりしないよう、普段から心がけていきたいものですね。
普段から、自分のメリットのために、嘘をついて人を騙したりしていますと、これまたその場しのぎが出来ないため、雰囲気として相手に伝わりますから。


【自己責任の心】
→全ては自己責任だ!という自己責任の意識が低いと、問題や不幸の原因を他者のせいにして「私は被害者だ!相手や世の中が加害者だ!」と言うことになります。
そのような姿勢でいますと、恋人間や夫婦間で喧嘩した時も、「私は被害者だ!妻or夫が加害者だ!」と言うことになりますから、「性格面に、問題があるかも」と評価されるようです。
また、「私は被害者だ!相手や世の中が加害者だ!」と言う人ほど、自己改善には努めず、他者に改善を要求します。
恋人間や夫婦間で喧嘩した時は「私は悪くない。貴方に問題の原因があるから、貴方が努力して変わりなさい!」と要求することになりますので、「性格面に、問題があるかも」と評価されかねません。
20代の若いうちから、{全ては自己責任である!}という自己責任の意識を、しっかりともちながら、笑顔や感謝の心を忘れずに生きていきたいものですね。


⑤料理
→容姿の魅力は、男女とも年齢とともに衰えていきます。
しかし、1度身につけた料理の腕前は、一生続きます。
そのような意味では、若いうちに料理の腕前を身につけておきますと、一生、役に立つことでしょう。


⑥仕事・貯金
→こんな時代ですから、共働き夫婦が主流になっていきますよね。
男性も、結婚相手として女性を選ぶさいに「彼女の職業は?年収は?」と、女性の職や年収を加味して女性を評価する時代です。
ですから20代の若いうちから、仕事面も頑張っていけると良いですよね。

また、結婚式には何百万円ものお金が必要となりますし、結婚指輪の購入や、新婚旅行にもお金が必要です。
それに結婚後に新居に引っ越す場合は、新生活を始めるための資金も必要となります。
男性の多くは、結婚のための貯金が十分ではないのが現状ですので、女性側も貯金がない場合は、結婚関連資金が足りなくなることにもなりかねません。
20代の若いうちから、コツコツと貯金を始めておけると良いですよね。



③まとめ~20代結婚前準備~
■人生の多くのことは、前々から少しづつコツコツと準備をしておいた方が、上手くいくことが多いですよね。
婚活も例外では、なさそうです。
出来ることなら、先を見据えて、20代の若いうちから、コツコツと婚活や結婚前準備に取り組んでいけると良いですよね。

若いうちからコツコツと取り組めば、結果が保証されるわけではありませんが、保証がなくても、コツコツやるしか、ないのかもしれません。
世の中には、保証はなくてもコツコツと取り組むしかないことも多いですよね。
保証すらも諦め、コツコツと取り組んでいけるよう、心の仙人/仙女修行の方も精進していきたいものです。


~20代結婚前準備~
<writer 名無き仙人>



バス男「いろいろな考え方があるんだなぁ。」


バス子「素敵な出会いがあるといいわね。」


仙人「20代の若いうちから、コツコツと婚活や結婚前準備に取り組んでいけると良いのぉ。」





★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ


~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方