彼氏との連絡頻度のコツ  

Produce by nameless sennin
モテたい愛されたいモテて愛される 幸せな女性 を目指します。★モテる女の愛され恋愛術

彼氏との連絡頻度のコツ

彼氏との連絡頻度のコツ
彼氏から連絡が来ない。彼氏との連絡頻度に不満/心配。彼氏が連絡してくれない。恋愛・婚活。

〜彼氏との連絡頻度のコツ〜



1.彼氏との連絡頻度のコツ
@人間関係の力学/バランス
■大好きな彼氏との連絡をとる頻度について、悩んでしまう時もありますよね。

多いケースとしては「彼女側は、頻繁に彼と連絡をとりたいが、彼氏側は、彼女と頻繁に連絡をとろうとしない」というケースのようです。

男女の交際では、{男女の違い}や{男女特有の心理}などの他にも、{2人の人間関係のバランス/力学}も関係しているようです。

今回の記事では、{2人の人間関係のバランス/力学}を中心に、【彼氏との連絡頻度のコツ】を、見ていきましょう。



A彼氏との連絡頻度のコツ
■まず、多いパターンから見てみましょう。

彼女が頻繁に彼にメールを送り、彼は、彼女にメールを自分からは送らない・・というパターンです。

このパターンの、彼氏の(深層)心理を覗いてみると、、、
「いつも、彼女の方から連絡が来るのだから、なにも、俺からも連絡をとろうと、する必要はないよね。どうせまた、今日の夜あたりに、彼女から連絡が来るハズだ。そして「今週末、用事なければ会わない?」などと、デートに誘われるハズだ。」
という状態な、場合もあるようです。

つまり、女性側から頻繁に連絡を取ることで、彼氏は安心しきっており、また同時に、受身的になってしまっても、いるのかもしれません。

安心しきっており、また同時に、受身的になってしまってもいる彼氏は、自分からは彼女に連絡をとろうとしないため、だからこそ、彼女側は「彼氏が、連絡をしてくれない!私のことを、もう、あまり好きじゃないのかも・・。」と不安になり、不安になるから、もっと自分から、頻繁に彼氏に連絡をとるようになり・・・
頻繁に彼女から連絡がくる彼氏は、だからこそさらに、安心しきるようになり、また同時に、受身的になってしまい、いよいよ、自分からは彼女に連絡をとろうとしなくなり、、、、という循環が、生まれるケースも、あるのかもしれません。


私たちは、男女関係(恋愛)でも、人間関係においても、どちらかが積極的だと、もう一方は、まるでバランスをとるかのように、受身傾向が引き出されることになる場合もあるようです。

だからでしょうか。
積極的な母親と対面している息子は、受身的になってしまう場合もあるようです。

母親→「あんた、学校の調子はどうね?学校は楽しい?部活は?そういえば、この前、〜〜〜(長話が続く)」

息子→「・・う、うん。まあ、普通かな。」

母親→「勉強の調子はどうね?宿題は、ちゃんとしてる?先生の話をよく聞かないと駄目よ。近所の○○君。ホラ、進学高に進んだ○○君は、〜〜〜(長話が続く)」

息子→「・・う、うん。わかったよ。」

息子は、男友達と一緒にいる時には、もっと積極的な面の多い息子なのですが、このケースでは、母親が積極的であるため、まるでバランスをとるかのように、息子側は受身傾向が引き出されることになってしまっているようです。

彼女が、彼氏に対してあまりに積極的な場合は、この{積極的な母親ー(母親が積極的であるため)受身的になった息子}のような関係と、近づいてしまう場合もあるのかもしれません。

〜私たちは、相手とのバランスをとろうとする側面がある〜

そして、だからこそ逆のパターンもあるようです。

つまり{彼氏が頻繁に彼女にメールを送り、彼女は、彼氏にメールを自分からは送らない・・}というパターンです。

このパターンの、彼氏の(深層)心理を覗いてみると、、、
「昨日も彼女からは、連絡が来なかった。彼女は、俺のことを、本当に好きなのだろうか?不安になっちゃうな。どうせ、今日も彼女からは連絡が来ないんだろうな。ということは、俺から連絡をとらないと、2人の関係は、自然消滅しかねない!だから、また今日も俺から連絡をとろうか?」
という状態な、場合もあるようです。

つまり、彼氏側から頻繁に連絡を取ることで、彼女は安心しきっており、また同時に、受身的になってしまっても、いるのかもしれません。

安心しきっており、また同時に、受身的になってしまってもいる彼女は、自分からは彼氏に連絡をとろうとしないため、だからこそ、彼氏側は「彼女が、連絡をしてくれない!俺のことを、もう、あまり好きじゃないのかも・・。」と不安になり、不安になるから、もっと自分から、頻繁に彼女に連絡をとるようになり・・・
頻繁に彼氏から連絡がくる彼女は、だからこそさらに、安心しきるようになり、また同時に、受身的になってしまい、いよいよ、自分からは彼氏に連絡をとろうとしなくなり、、、、という循環が、生まれるケースも、あるのかもしれません。


この時。
「いいなー。私も、付き合う前の頃のように、彼氏から追いかけられたい!」と思い、だからといって、彼女側が「もう、自分からは連絡をしない!」とすると・・場合によっては、そのまま、彼氏からも連絡がくることがなく、自然消滅となってしまう場合もあるのかもしれません。

このケースでは。
本当に彼氏が、彼女のことを「手放したくない!」と思っていれば、彼女側が「もう、自分からは連絡をしない!」と決め、連絡をしないようにすると、、、連絡が来なくなったことに不安を覚え始めた彼氏は、今度は彼氏側から、連絡をしてくることにも、なるようです。
ここでも、バランスをとろうとする働き/心理/人間関係の力学が、見られることになるのですね。
※男性の方が鈍感である場合が多いようで、、、そのため、彼女からの連絡が途絶え始め、だいぶ経ってから異変に気がつき、慌てて、男性は彼女に連絡をし始めることも、あるようです。
また、時には、彼女の気持ちが完全に冷め、別れてしまった後になって、やっと男性は「あぁ、俺は大切な人を失ってしまったんだ!」と気がつき、そこから、彼女とのよりを戻そうと、頑張り始めることもあるようです。



Bバランスを保つ〜彼氏との連絡頻度のコツ〜
■恋愛含む人間関係では、上記のような、{人間関係のバランス/力学}が働いているようです。

そのため、彼氏との{人間関係のバランス/力学}のことも考えながら、バランス良く、彼氏と連絡を取るようにするのも、良いのかもしれません。

自分から一方的に、いつも彼氏に積極的に連絡を取り続けていれば、彼氏は、まるで彼女とのバランスをとるかのように、受身傾向が引き出されてしまう場合もあるようです。
そして、自分から連絡をまったく取らないと、彼氏側は、過度・過剰に心配になり、彼女との関係に安心感を感じることが出来なくなり・・そのことは、長期的には「彼女との交際は、俺から追いかけてばかりで、不安しか感じない。もう嫌だ!限界!」というふうに、彼氏の気持ちを冷めさせてしまうことにも、繋がる場合があるのかもしれません。
また、そのように、自分から連絡をまったく取らないことで、彼氏が過度・過剰に積極的になりすぎると、今度は、自分からは彼氏に対して愛情表現を出すことが出来にくくもなる場合が、あるのかもしれません。

だからこそ、「最近は、私から積極的に連絡を取りすぎているため、彼氏を受身的にさせてしまってるかも。」と感じる場合は、少し、自分の積極性を抑えれば良さそうですし・・
「最近は、私からまったく連絡をしていないから、彼氏は、不安を感じることになってしまっているかも。」と思う場合は、少し、自分からも連絡をとるように、すれば良いのかもしれません。

そうやって、{彼氏との距離感/彼氏との人間関係のバランス}を保つようにしていると、そうでないよりは、長く彼氏とのラブラブな関係を続けやすいのかもしれません。


このような【人間関係のバランス/力学】は、{自立するー依存する}や{愛情表現を積極的にするー愛情表現に対して受身的}、それに{相手を追いかけるー追われるから逃げる}などにも、関係しているようです。

過剰に自分ばかりが自立するでもなく、過度に彼氏に依存するでもなく・・
自分ばかりが積極的に愛情表現をするでもなく、自分がたまには受身的になることで、彼氏にも、積極性をもたせてあげて、彼氏にも愛情表現をする積極性と機会を与えてあげて・・
「自分から追いかけすぎているな〜」と感じる場合は、少し、自分の積極性を抑え、「彼氏ばかりが追いかけているな〜。彼氏は、追いかけてばかりで、不安で苦しいだろうな〜」と感じる時は、少し、自分からも彼氏のことを追いかけてあげて・・・

と、していくことで、2人の間でのバランスは、そうでないよりも、保たれやすくなるのかもしれません。


また、このような人間関係のバランスは、自分自身が、内面(心)に、安定性をもっている方が、上手く保ちやすくなるようです。
※自分自身の内面(心)に安定性がなければ、相手次第で、自分が大きく右に左にと、フラフラとブレてしまうため。
そのように、自分が大きく右に左にとフラフラとブレてばかりいると、自分と対面している相手も影響を受け、バランスを取りづらくなってしまい、2人の関係が上手くいきにくくなる場合も。


自分自身の内面(心)に安定性をもち、人間関係のバランスを上手にとりながら、彼氏とのラブラブな関係を続けていけるよう、心の仙人/仙女修行の方も、楽しみつつもコツコツと、精進していきたいものですよね。
ともに、精進してまいりましょう。


〜彼氏との連絡頻度のコツ〜
<writer 名無き仙人>



バス男「彼氏との連絡頻度のコツかぁ。」


バス子「彼氏との関係が上手くいくといいわねぇ。」


仙人「相手とのバランスに関しても、少し、意識してみるのも良さそうじゃのぉ。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題







〜婚活・結婚〜
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ

〜婚活・結婚の疑問関連記事〜
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

〜同棲〜
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

〜結婚後〜
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ