初デートを成功させるコツ  

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

初デートを成功させるコツ・準備

初デートを成功させるコツ・準備
「デートを成功させたい。」
デートを成功させるコツは、下準備にあります。
初デートを成功させるコツ・準備  物語の始まり。

恋愛
・デート
初デートを成功させるコツ・準備

バス男「・・そいでさ~、ついにその子と今度初デートなんだよね~♪」


バス子「へ~。良かったじゃない、バス男さん。初デート、上手くいくと良いわね。」


バス男「うん。だからね、最近はもっぱら初デートを成功させるための準備をしているんだ。」


バス子「え?初デートを成功させるための準備?・・要は初デートで失敗しないための準備でしょ?いったいなにをするわけ?」


「いやぁ~、恥ずかしながら僕は今度の初デートが久しぶりのデートでさ。まずは初デートを成功させる準備として、服を買いに、この前行ってきたんだ。」


「そうなのね。外見(外見が駄目なら0.2秒で恋愛対象からピンハネされる)やファッション(恋愛・婚活で無難な服装)って大切ですものね。特に初デートの時は。」


「うん。僕は最近私服を買ってなかったから久しぶりに買ったよ。」


「他には、初デートで失敗しないための準備をなにかしてるの?」


「後はね、車や部屋の掃除は当たり前として・・、最近はお店やデートスポットのリサーチをしてるところさ。」


「具体的に言うと?」


初デートで使えそうなオシャレなレストランや喫茶店、また近場の観光地や夜景スポットなんかを同性や異性の友達を誘って、まわったりしてるんだ。」


「初デートを成功させるための準備として、わざわざそんなことまでしてるの?」


「そうだよ。まずは自分で1度行ってみないと雑誌やネットで調べただけじゃわからないことも多いからね。初デートを成功させたいなら、そのくらいの下準備をするのは当然だよ。初デートなんて男からしてみれば接待みたいなところがあるからね。」


「デートが接待?」


「うん。そうだよ。初デートなんて女性はお客さんで男はホストだからね。例えば営業職の人が重要なお客さん接待するのに、自分が行ったことのないお店で、お客さんを接待したりはしないだろ?」


「そうね。自分が行ったこともないのに<良いお店>ってだけを頼りに、重要なお客さんを接待するお店を決めて、<行ってみたら、実は料理も雰囲気も駄目なお店だった。それが原因で当社との契約解除>なんてことになったら、‘ごめんなさい’じゃすまないものね。」


「そうそう。それと一緒さ。初デートは女性をおもてなしするわけだから、下準備が重要なんだよ。下準備がしっかりできていたら、デート当日は余裕をもってデートをすることができるからね。女性からの視点として、<男に余裕を感じるかどうか?>は、大きなポイントだからね。」


「余裕のない男は幻滅だもんね。へ~、バス男さんは初デートで失敗しないための準備として、お店や近場の観光地や夜景スポットなんかをリサーチしてるんだ。マメねー。」


「うん。でもこのお店や近場の観光地や夜景スポットなんかをリサーチする下準備の作業ってのは、1度把握してしまえば、あとはずっと使えるからね。自分が引っ越したりすると、またリサーチしなおさないといけないけど・・。」


「じゃあ他に初デートで失敗しないための準備はなにかしてるの?」


「そうだね~。まあ、デートする相手とメールや電話なんかでちょこちょこと連絡を取る中で、デートする相手の情報収集をすることかな~。」


「げっ!そんなことまでしてるの!?やっぱりバス男さんは変態ね~。」


「へ、変態って・・。さっきも言ったけど、初デートは接待な部分が大きいからね。営業マンが接待する相手の情報を収集するのは当たり前だろ?営業マンは接待するお客さんの好みに合わせてお店を選んだり、お土産をもっていったりするよね?それと同じさ。」


「じゃあデートする相手の好みや、好きなこと・嫌いなこと、好きな場所、好きな食べ物・嫌いな食べ物なんてのをメールや電話でさりげなく聞きだすわけ?」


「まあ‘メールや電話でさりげなく聞きだせる範囲’ってのは限界があるからね。だから、デート中の会話で聞き出しても良いんだけど。(会話から相手の情報を読取る)実際初デート時に欲しい情報としては、<相手の好みや、好きなこと・嫌いなこと、好きな場所、好きな食べ物・嫌いな食べ物>なんてのはもちろんなんだけど、それ以外に今までの恋愛経歴なんだ。」


「ん?それはなぜ?」


実際の初デートはね、相手の恋愛経歴次第で、行くお店などのデートコースを決めるわけだからね。どういうことかというとね、例えば相手の女性の恋愛経歴をリサーチした結果、今まで付き合った彼氏がガテン系が多いなら、デートで連れて行ってもらったことがないであろう、オシャレなレストランに行ったり、今まで付き合った彼氏がお金もちなインテリが多いなら、逆に‘オヤジさん’が自営で経営しているアットホームな‘味は間違いない!’的な庶民派の居酒屋に連れて行ったり、・・・・他には、たくさんのいろいろな男と付き合ったことのある女性だったら、メジャーな夜景スポットは避け、少々駄目でもマニアックな行ったことのないであろう夜景スポットに行ったりと、、、。そんな風に実際の初デートは、相手の恋愛経歴次第で、行くお店などのデートコースを決めるんだ。」


「ふーん。なになに?要は女性が初めての、<今までの彼氏に連れて行ってもらったことがないであろう場所>をデートコースに選ぶわけなの?」


「うん。基本姿勢はそうだよ。女性はね、<デートの時くらい日常を忘れたい!非日常経験をしたい!楽しい!ワクワクしたい!>って思いが少なからずあるからね。だから女性はデートとなると非日常世界のディズニーランドに行きたがるだろ?・・・・今まで付き合ってきた男達に連れて行ってもらっていたデートコースと同じようなところに連れて行ったって、女性は非日常やワクワクを得られないからね。だからそこを上手にエスコートするために、基本は初めての場所に連れて行く必要があるんだ。そのことが思い出に残るデートに繋がるわけだしね。」


「へ~。じゃあ、バス男さんは初デート成功させるための準備として、メールや電話(またはデート中の会話)から相手の恋愛経歴を知り、そこから‘臨機応変にデートコースを決める’ってわけ?」


「そうだよ。相手のことを良く知っていればあらかじめデートコースを決めることもあるけど、初めてのデートの場合、そこまで相手のことをわからないことが多いから、どうしても臨機応変なデートプランになってしまうからね。それにデート当日の天気や気温、またデート当日の相手や自分のテンションや気分、それに初デートとして会った2人の間に流れる空気によって、デートコースを決めるのは当然のことだよ。その時そのときの空気を敏感に感じとり、デートコースを決めないとね。難しいように感じるかもしれないけど、実際の初デートを成功させたいのなら、必要なことだからね。」


「ふーん。そんな臨機応変なデートをするんだったら、知ってるお店やデートスポットの引き出しは、多くないといけないわね。」


「うん。だから初デートで失敗しないための準備として、お店や近場の観光地や夜景スポットなんかをリサーチしておくんだよ。そして、デート時に使える引き出しを数多くもっておく。。・・そのことが、初デートを成功させることに繋がるんだ。相手のテンションや2人の間に流れている空気、天候や気温、そしてデートの残り時間をトータルに計算して、しかも悩んでグダグダするわけにはいかないから、なるべく瞬時に決断(断つ勇気・決断するコツ)し、次に行く場所を決める必要があるんだ。これをするには下準備はもちろん、初デートの経験数も必要だけどね。」


「初デートかぁ。」


「要は初デートに望むときは、下準備をしっかりと行い、デート当日は空気を読んで臨機応変にデートしていくことが重要だね。・・うん、我ながら上手くまとめることができた!」


「実際の初デートって、いろいろトラブルだったりで予定通りいかないことも多いものね。そこを臨機応変に上手に対処・対応できるかどうか?が男の価値が問われるところなのね。」


「う、うん。。なんかもっと上手にまとめられた気がして、悔しいけど・・。そうだね。そういうことで今度の初デート、頑張ってくるよ!」


「頑張ってね。・・てかバス男さんは、その今度初デートする女の子はどうやってデートの誘いをしたの?」


「あぁ。メールで誘ったよ。今のご時世、デートの誘いはメールでしょう。」


「じゃあ次の章はデートで惚れられる方法ね。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
デートで惚れられる方法
初デートを成功させるコツ・準備
付き合う前の初デートのコツ
男と女の脈あり態度





for woman素敵な彼氏の作り方
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方

~婚活・結婚関連記事~
結婚相手の選び方
結婚は愛?お金?
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
好きで結婚したのに離婚する理由
結婚相手を探すには?方法
結婚したい!結婚するコツ
後悔しない結婚相手の探し方
理想の結婚をするには?現実的方法
20代結婚前準備