付き合う前初デート   

Produce by nameless sennin
恋愛/婚活/結婚に関するためになる話

付き合う前の初デートのコツ

男性の方は是非↓で!
New 初デートプラン仕事終わり編(婚活男塾 姉妹サイト)

付き合う前の初デートのコツ
初デートはコツやテクニック以前に、なにより緊張します(笑)
そして緊張するのは相手もそうなのです。
初デートの成功とは、2回目のデートに繋げることです。
ですので、初デートは無難にいきましょう。
付き合う前の初デートのコツ  物語の始まり。

恋愛・デート
付き合う前の初デートのコツ

バス子「バス男さん、釣りなんてしてていいの?今日は例の女の子と付き合う前の初デートの日でしょ?」


バス男「あっ!そうそう。そういえば今日はアノ子と、付き合う前の初デートの日だね。緊張とワクワクで落ち着かないよ。」


バス子「今日は何時から何時までデートの予定なの?」


バス男「今日はね、相手の子が仕事終わってからだから・・18時に待ち合わせをしているんだ。そして・・まあ22時くらいまでかなぁ。」


「ふ~ん。会ってからなにするかは決めているの?」


「まあ、だいたいはね。とりあえずお話しながらブラブラして、食事に行くかな。で、その後はドライブで夜景でも見に行って・・・てな感じかな。初デートを成功させるコツ・準備の記事でも話たけど、臨機応変にやっていくつもりだよ。」


「へ~、定番なデートの流れね。付き合う前の初デートとしては、定番な感じのデートで良いの?」


「そうだね。まあ、臨機応変にやっていけば良いんだけど・・。実際に会ってみないことにはなんとも言えないなぁ。やっぱり相手と会ってみて、それから相手に行きたい所や気分を聞いて、それを取り入れてデートコースを決めるしね。」


「ふーん。・・女の子の<食べたいもの・行きたいところ>なんて、その日その時の気分で、コロコロ変わるものね。」


「そうそう。だからまずは相手に会ってからじゃないと決められないんだよね。<なにが食べたい?・どこに行きたい?>と聞いて相手が<あなたに任せるわ>って言われたときに、どこに行くかを決めておくくらいしかできないからねぇ。・・・<あなたに任せるわ>って言われることは多いけどね。」


「ふ~ん。でも付き合う前の初デートの時って、なかなか会話が難しいわよね。なに話して良いかわからないもの。・・会話に関しては、バス男さんはなにか準備はしているの?<話のネタを準備しておく>とか・・・。」


「僕はそんなことはしないなぁ。確かに付き合う前の初デートって、会話に困ることもあるけど・・、だとしても<話のネタを準備しておく>なんてことはせずに、自然体で行くほうが上手くいくケースが多いからね。あんまり話のネタまで準備なんてしてたら、その緊張感や窮屈感が相手に伝わっちゃうからね。」


「そっか。女の子だって付き合う前の初デートは、緊張してるものね。<どんな服着ていこうかしら?>とか<メイクや髪型はどうしよう?>って悩むものね~。」


「そうだね。付き合う前の初デートは男も女もお互い緊張しているからね。」


「うん。付き合う前の初デートの時って、特に会って始めの方はぎこちない雰囲気が2人の間を流れるものね。あの雰囲気って気まずいのよね~。」


「うんうん。でもその気まずい雰囲気をなんとか打破しようと頑張ると(頑張って会話を盛り上げようとすると)、その頑張りが2人の間に窮屈な雰囲気を作りだす場合もあるからね。自分自身が自然と会話を盛り上げることのできるキャラなら、それで良いんだけど、そうじゃないのに頑張って会話を盛り上げようとすると・・・ね。」


「じゃあ、会って始めの方の少し気まずい雰囲気はどうすれば良いの?」


「それはね、その気まずい雰囲気を堪能すれば良いんだよ。」


「えっ?気まずい雰囲気を堪能するの?」


「うん。会って始めの方の少し気まずい雰囲気なんて、付き合う前の初デートじゃないと味わえないからね。希少価値が高いんだから、堪能すれば良いんだよ。無理に気まずい雰囲気を打破しようとせずにね。・・・時間とともに、食事を一緒に食べるなどの共同作業をこなすとともに、徐々に気まずい雰囲気はなくなっていくんだからね。」


「まあ、そうだけど・・・。」


「それにね、会って始めの方の少し気まずい雰囲気って、お互い、緊張感からのストレスを感じるわけだよね?」


「そうね。」


「だからね、そのストレスをお互いに感じさせておいたほうが良いんだ。」


「それはどうして?」


付き合う前の初デートなんて、次のデートに繋げるためのものだからね。付き合う前の初デートじゃ勝負にでることができないし。・・・そして、次のデートに繋げるためには、相手に<今日は楽しかった!またこの人とデートしたいな♪>って思わせることが必要なんだ。」


「ふんふん。」


「そのためには、最後のお別れの<バイバイ!>を言うラスト1時間を1番楽しい時間にする必要があるんだ。‘終わりよければすべてよし!’・・ラスト1時間の印象が、付き合う前の初デートの印象の大部分を占めるんだからね。」


「そうなの?・・でも、そういうものかもしれないわね。始めは微妙でも、最後らへんが楽しかったら、全体的な印象としては<楽しかった>になる場合って多いものね。」


「そうだろ?だからね、付き合う前の初デートでの、始めの気まずい雰囲気は大切なんだ。始めに気まずさからの、緊張感からのストレスを感じていれば、デートラストの1時間の時には、どうなっていると思う?」


「デートラストの1時間のときには・・・、気まずさや緊張感ってかなり薄らいでいるわよね。・・だったらストレスもなくなっているわ。」


「うん。ということはね、デートの中で徐々にストレスから解放されていくわけなんだ。そして、他人であるデートの相手と打ち解けていけることは嬉しいことだよね?だから付き合う前の初デートの時ってのは、時間とともに徐々にストレス状態から、嬉しい♪状態へと変化していくものなんだ。そんな頑張らなくても自然とね。」


「へ~。確かにそうかもしれない。だったら特にサプライズを準備したりしなくても、自然とラスト1時間は楽しい時間に変化していくわけね。」


「うん。そういうこと。だから付き合う前の初デートって上手くいく場合が多いんだよ。<次にまたこの人とデートしても良いかな♪>と思わせることができれば成功なんだから。そしてそのような感情は、ある程度デートを無難にこなすだけで、相手が勝手に感じてくれるんだからね。」


「それは、ストレスからの開放感も手伝って・・ってことでしょ?」


「そういうことだよ。ただ、付き合う前の初デートで気おつけないといけないのは、ダラダラと長時間のデートをしないようにすることだよ。だから僕の今回の付き合う前の初デートの時間は3~4時間設定なんだ。付き合う前の初デートだったら、だいたい3~4時間で<楽しい感情>のピークを迎えるんだ。<楽しい感情>のピークの時点でお別れをすることで、次のデートに繋げることができるからね。」


「そうね~。ドラマや漫画でも、1番おもしろい・楽しいときに、<続きはまた来週!>ってなるものね。だから続きがまた見たくなる・・。それと同じわけね。」


「そういうことだよ。そしてね、21~22時をまわったときくらいに1度<まだ、帰らなくても大丈夫?>って聞くことがポイントなんだ。そう聞くことによって、<帰る!>って言われたら送れば良いし、<まだ大丈夫!>って返事ならラスト1時間、どこかに行けば良いんだ。」


「どうしてそんなこと聞くの?」


「そのような質問をすることで、相手に安心感を与えることができるし、こっちの余裕を見せることができるからね。・・・・・たいていの場合、<まだ大丈夫!>って返事が返ってくるよ。相手だってデートのためにわざわざその日の夜の予定を空けているわけだし、21時の早い時間に1人で家に帰されてもやることないし・・・、それにデートの準備をがんばってした分、その分は楽しみたい!って気持ちもあるし・・。」


「ふ~ん。心理戦なわけね。でも22~23時にはお別れするんでしょ?」


「まあそこも臨機応変なんだけど、セオリーとしてはね。・・・・そしてね、別れ際はとても大切なんだ。男も女も、相手が今回の付き合う前の初デートを、{<楽しい!満足した!>と感じてくれているかどうか?}が気になっているんだ。」


「そりゃそうでしょうね。」


「だからね、この別れ際の時ばかしは、やさしく笑みを浮かべながら 必ず相手の目を見て軽く微笑んで <今日は楽しかった!ありがとう!また遊ぼうね♪バイバイ♪>ってな感じで別れをすることをオススメするよ。このような別れ方をすることで、(今回のデート楽しかったよ!)と相手に伝えることができるからね。」


「うん。相手がデートを楽しんでくれたんだったら、こちらまで嬉しくなるものね。別れ際って肝心なのね。」


「そうだよ。別れ際の態度で、次回のデートの誘いの返事が変わるくらい重要なことなんだ。別れ際の態度ってね。」


「ふ~ん。・・でも、付き合う前の初デートの時間設定や、別れ際についてはわかったけど、肝心なデートの中身がいまいちわからないんだけど・・。」


「うん。デートの中身なんてのは、デートをする2人で決めるものだからね。映画なら映画でも良いし、ウインドウショッピングならウインドウショッピングでも良いし、遊園地なら遊園地でも良いし・・。中身はそれぞれだからね。・・・・・デートの中身は僕はいろいろ言わないけど・・。」


「え~?肝心なところよ?」


「中身も大事だけど・・言い出すとキリがないからねぇ(笑)時間ができたら書くよ。。・・・付き合う前の初デートはお互い緊張しているだろうけど、自然体で臨んで・・ あとは自分も楽しむことだよ。 <楽しい感情>は相手にも伝染するから。だからデートコースは相手が楽しめるのはもちろん、自分自身も楽しめるものにするのが良いかもしれないね。」


「ふ~ん。」


「あっ、あとね、付き合う前の初デートの時って、特に会ったばかりの時は、相手もとても緊張してるよね?」


「うん。」


「でね、緊張感からペラペラとおしゃべりをするタイプと、緊張感から黙ってしまうタイプといるんだ。」


「あ~いるいる!」


「相手が緊張感からペラペラとおしゃべりをするタイプなら、こちらは<うんうん。>とか<へ~!>とか言いながら話を聞いていれば良いんだ。そのうち喋って喋って・・、相手も緊張が解けてくるから。」


「うんうん。」


「そして相手が緊張感から黙ってしまうタイプなら、ゆっくりとスローペースで、相手が答えやすい質問なんかを交えつつ自然体でお喋りをしていけば良いよ。相手が(緊張感から)喋らないからって、無理に会話を盛り上げようとしたり、相手に喋らせようとすると、相手はさらに喋りずらくなるからね。・・・・こちらが自然体でいたら、相手も徐々に緊張がほどけ自然体になり、喋るようになるから。」


「ふーん。・・・・てか、バス男さんもう18時前よ!付き合う前の初デートの時間でしょ?行かなくて良いの?」


「えっ、ええ~!?ヤバい!急がなきゃ!じゃあね、バス子ちゃん!」


「がんばってね~!今日の結果は、付き合う前の2回目のデートのコツで聞かせてね。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
デートで惚れられる方法
初デートを成功させるコツ・準備
付き合う前の初デートのコツ
男と女の脈あり態度





for woman素敵な彼氏の作り方
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方

~婚活・結婚関連記事~
結婚相手の選び方
結婚は愛?お金?
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
好きで結婚したのに離婚する理由
結婚相手を探すには?方法
結婚したい!結婚するコツ
後悔しない結婚相手の探し方
理想の結婚をするには?現実的方法
20代結婚前準備