恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツ

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツ

恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツ
「恋愛/婚活が楽しくない・・」恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツとは?

恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツ


1.恋愛/婚活が楽しい!楽しむコツ
①恋愛/婚活を楽しむには?
■私達は若い時期、己の{異性欲・性欲}も手伝って、恋愛や婚活を行うことになります。
で、どうせ恋愛や婚活を行うのであれば、楽しみながら、幸せな恋愛・婚活を行っていきたいものですよね。

というわけで、今回の記事では、恋愛/婚活を楽しんでいるAさんと、恋愛/婚活を楽しめないでいるBさんとを比較してみることで、【恋愛・婚活を楽しむコツ】を見ていきたいと思います。



②恋愛・婚活が楽しい!楽しむコツ
■恋愛/婚活を楽しんでいるAさんと、恋愛/婚活を楽しめないでいるBさんとを、様々な観点より見ていきましょう。

~Bさんの事例~
①周りの評価を気にする
→Bさんは、「周りからどう思われるか?」や世間体を過度・過剰に重視して恋愛・婚活を行っているようです。
そのためBさんは、いつも、こんなことを考えています。

「恋人がいないなんて、周りから‘劣った人’と思われそう。早く恋人を作らなきゃ!」
「結婚していないなんて、周りから変な目で見られそう。早く結婚しなきゃ!」
「可愛い彼女orイケメン彼氏と付き合い結婚しないと、周りから「異性を見る目ないね。」と思われてしまいそう。だから、見た目の優れた恋人を作らなきゃ!」
「ショッピング施設にて離れて歩くなんて、仲が悪い恋人・夫婦と思われちゃう。だからこそ、手を繋いで歩きたい!」
「恋人からの誕生日プレゼントはこれ?こんな駄目な誕生日プレゼントじゃ、周りの友達から変に思われちゃう。もっと、皆に自慢できるような誕生日プレゼントが欲しかったのに!」

上記のように、Bさんは、「周りからどう思われるか?」や世間体を過度・過剰に重視して恋愛・婚活を行っているせいで、恋愛/婚活をしていて、不安になる時や焦るとき、イライラすることが多く、恋愛・婚活を楽しめずにいるようです。



~Aさんの事例~
①「自分と相手が楽しいか?」を気にする
→Aさんは、「周りからどう思われるか?」を気にしません。
Aさんが、恋愛・婚活において重視しているのは{周りからの目・評価}ではなく、{自分と相手がハッピー♪かどうか?}だからのようです。

そのため、たとえ恋人がいなくても、1人でいる時間が幸せで楽しいならば、「OK!」という評価を、自分自身に対して行います。
また、自分が相手(恋人)のことを好きで気に入ったならば、相手(恋人)が、周りの人達からどう評価されようとも、気にしません。
Aさんが気にするのは{周りの人達の、恋人への評価}ではなく、{自分が、恋人のことをどれだけ好きで気に入っているか?}だからでしょう。

そして、ショッピング施設に行けば、2人でショップ巡りもするし、1人づつバラバラでショップ巡りもするし・・手を繋ぐこともあれば、離れて歩く機会もあります。
ショッピングセンターにて気にしていることは、{周りからの目・評価}ではなく、{自分と相手がハッピー♪かどうか?}だからでしょう。

誕生日プレゼントにおいても、世間体や常識に縛られることなく、ただただ、{自分と相手がハッピー♪になれるかどうか?}という観点から、プレゼントを選びます。

このように、とにもかくにも、とことん{自分と相手がハッピー♪かどうか?}ということだけを大切にしているAさんは、恋愛・婚活をしていて、不安になる時や焦るとき、イライラすることが、Bさんよりは少ないようです。

恋愛・婚活を楽しむコツの1つは、{周りからの目・評価}は気にすることなく、{自分と相手がハッピー♪かどうか?}ということを大切にすることなのかもしれません。


~Bさんの事例~
①破滅原則
→Bさんは、破滅原則【今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ】に根ざして、恋愛・婚活を行っているようです。
そのため、目先の自分だけのメリットを考え、「恋愛/婚活によって、自分が幸せになりたい!楽しみたい!」とばかり考え、恋人探しを行っているようでした。

Bさんが恋愛や婚活を行う目的は、「自分が幸せになりたい!楽しみたい!」であり、さらには{今さえ良ければ良いんだ!}とも考えるため・・手っ取り早く、自分が幸せになり楽しむために、{異性を自分の幸せのために利用する}をし始めているようです。
Bさんにとって異性とは、{己の幸せのために、利用する対象}であるわけです。

そんなBさんが、合コンや婚活パーティーにて、異性を見た際に、無意識のうちに思い浮かぶのは、「この異性は、私の幸せのために役立つかどうか?」という思考・考えのようです。
そして、相手の異性が、{私の幸せのため}に役立ちそうなら、その異性に狙いを定め、その異性と付き合えるように頑張り始めます。‘私’が、幸せになりたいからです。

そのように狙いを定めた後、異性にアプローチしていくと、「Bさんから、利用されたくない」と考える異性は、Bさんから逃げていくようです。
そのため「Bさんは、私or俺の、幸せのために役立ちそうな異性だな。」と考える・・つまり、異性を己の幸せのために利用しようとする異性だけが、Bさんの元に近寄ってきます。

この場合、Bさんカップルは、お互いが、お互いのことを、自分の幸せのために利用し合うカップルとなるようです。
利用し合う関係は、始めは上手くいくかもしれませんが、利用し合う関係のバランスが崩れると・・つまり、どちらかの利用価値が下がると、どちらかが「私or俺だけ損してる!」と関係に不満を持ち始め・・最終的には、破局してしまうこともあるようです。

Bさんは、「どうして?私の恋愛/婚活は上手くいかないの?」と、破局後に悩みます。
その理由の1つは、採用している原理原則に、あるのかもしれません・・。



~Aさんの事例~
①繁栄原則
→Aさんは、繁栄原則【正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/他者の幸せを願う心】に根ざして、恋愛・婚活を行っているようです。
そのため、自分だけではなく、相手の幸せのことも考え、「恋愛/婚活によって、自他ともに幸せになっていけると良いよね!その方が、恋愛や結婚生活が、楽しくなっていきやすいよね!」と考え、恋人探しを行っているようです。

繁栄原則の1つである{他者の幸せを願う心}を大切にしているAさんにとって、異性とは、{己の幸せのために利用する対象}ではなく、{幸せにしてあげたい対象}です。

そんなAさんが、合コンや婚活パーティーにて、異性を見た際に思い浮かぶのは、「この異性を、幸せにしてあげることが出来ると良いな。」「この異性と、ともに幸せになっていけるかな?なっていけると良いな♪」という思考・考えのようです。
だからこそ、相手の異性と、ともに幸せになっていけそうなら、その異性に狙いを定め、その異性と付き合えるように頑張り始めます。‘私’だけではなく、自他ともに幸せになっていきたいからです。

そのように狙いを定めた後、異性にアプローチしていくと、人は皆、誰しもが「自分が幸せになりたい!」と強く願いながら恋愛・婚活を行っているため、Aさんと対面した相手は「Aさんと付き合うと、自分が幸せになれそう!Aさんは自分のことだけではなく、私or俺の幸せをも、考えてくれているようだから。」と、相手は無意識的に感じ・・だからこそ、Aさんは、Bさんに比べると、異性からモテることになるようでした。

もしAさんが、自分と同じような繁栄原則に根ざした異性と付き合うならば・・その場合、Aさんカップルは、お互いが、お互いのことを、「幸せにしてあげたい!」と願いあうカップルとなるようです。
相手の幸せを願い合う関係は、長きにわたり、良好な関係を築くことになるようです。

Aさんは、「素敵な人と出会えたお陰で、幸せな結婚生活だ。運が良いなぁ。ありがたい。」と、結婚後に感謝します。
その理由の1つは、採用している原理原則に、あるのかもしれません・・。

そのような意味では、恋愛・婚活を楽しむコツの1つは、繁栄原則を大切にすることなのかもしれません。


③まとめ ~恋愛・婚活が楽しい!楽しむコツ~
■私達は、同じ{恋愛/婚活}という行為を、利己心からでも行うことが出来ますし、相手の幸せを願う愛の気持ちからも、行うことが出来るようです。
そして、利己心だけから始まった{恋愛/婚活}は、長期的には、上手くいかない場合もあるのかもしれません。
一方、相手の幸せをも願う愛の気持ちから始まった{恋愛/婚活}は、長期的には、上手くいくことになる場合もあるのかもしれません。

恋愛・婚活では、一緒にいるパートナーが幸せでいてくれなければ、自分も、幸せを感じにくいことでしょうし、パートナーが楽しんでくれていなければ、自分も、楽しみづらいことでしょう。

また、一緒にいるパートナーが幸せならば、自分も、幸せを感じやすいことでしょうし、パートナーが楽しんでいれば、自分も、楽しみやすいことでしょう。

だからこそ、自分が幸せになりたいから!と、自分のことばかり考え、自分の幸せのために異性を利用することをすると・・始めこそ、自分だけが楽しく幸せになれてハッピー♪かもしれませんが、相手が幸せでなければ、自分も幸せになりにくいため、後々、「交際や結婚生活が上手くいかない!」と悩むことにも、なるのかもしれません。

一方、自分のことばかり考えるのではなく、他者の幸せを願う心や、奉仕の心にて「相手に幸せでいてもらうこと」を考えて、相手の幸せのために頑張り、相手に幸せになってもらえば・・相手が幸せでいれば、自然と自分も幸せになりやすいため、後々、「交際や結婚生活が上手くいってる!ありがたい。」と感謝することに、なるのかもしれません。


【恋愛・婚活を楽しむコツ】としては一見、少し遠回りのような気もしますが・・・楽しい交際・結婚生活を送っていくために、自分の・・だけではなく、相手の幸せをも願いながら、恋愛/婚活に取り組んでいきたいものですよね。
そのためにも、、、{相手の幸せを心から願う‘心’}をもった自分創りのためにも、心の仙人/仙女修行の方も、精進していきたいものです。

~恋愛・婚活が楽しい!楽しむコツ~
<writer 名無き仙人>



バス男「恋愛・婚活が楽しい!楽しむコツかぁ。」


バス子「「恋愛・結婚生活が、楽しいものになるかどうか?」は、相手次第の部分が大きいわよね。」


仙人「そして、己の幸せや楽しさを、完全に相手に依存してしまうのではなく、誰が相手になろうと、幸せな楽しい日々を生きていけるだけの{幸せな生き方スキル}を、身につけていけると良いのぉ。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
素敵な彼氏の作り方
結婚相手の選び方
結婚相手の年収/収入より大事なこと
婚活女子と男子のすれ違い
結婚したい!結婚するコツ
恋人と結婚する前に
結婚相手を探すには?方法
20代結婚前準備
自己pr方法/婚活編
結婚相手の条件
結婚・婚活に焦る/解決方法
結婚の意味
婚活/成功と失敗の境
結婚相手として嫌な特徴
婚活男女の心理
結婚相手の条件/男性女性の違い
教員・教師との結婚/真実
結婚への夢と現実
後悔しない結婚相手の探し方
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
理想の結婚をするには?現実的方法
結婚前準備のコツ







~婚活・結婚の疑問関連記事~
結婚は愛?お金?
なぜ離婚するか?理由
好きで結婚したのに離婚する理由
男性の結婚願望/真実
恋活とは婚活とは?違い
なぜ結婚するか?理由

~同棲~
結婚前同棲の生活費
同棲から結婚/潜む罠
二人暮らしの注意点/恋人編

~結婚後~
夫婦喧嘩をしないコツ
夫婦円満のコツ


for womanラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方