彼氏浮気する心理  

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

彼氏や旦那が浮気する心理 理由

彼氏や旦那が浮気する心理 理由
男性の浮気に頭を悩ませる女性はいつの時代も多いものです。
男は何故浮気をするのか?彼氏や旦那が浮気する心理とは?理由とは?
浮気されない女になるには?
彼氏や旦那が浮気する心理 理由  物語の始まり。

恋愛
・交際
彼氏や旦那が浮気する心理 理由

バス子「(ソワソワ、そわそわ)」


バス男「あれ、なにしてるの?バス子ちゃん。ソワソワしちゃって。」


バス子「あっ!バス男さん。実はね・・、最近彼氏の様子がおかしくて・・。」


バス男「おお!最近彼の様子がおかしいんだね。・・浮気事件の臭いがするね。それはなぜそう思うの?」


「なんとなく女の直感で。う~んとね、・・なんか彼、最近なにかと外出の機会が増えたの。それに私に対して、なぜかすごく急にやさしいときがあるの。今までそんなことなかったし。。あと、ワックスなんて使ってなかったのに、最近髪のセットにワックスを使い始めたのよ。私への束縛が緩くなったし・・。それと、私の友達からの情報もあって。」


「へ~。ソレ、すごく浮気臭いね。」


「でしょ?で、・・彼の携帯を見てみたら・・。」


「彼の携帯見ちゃったんだ!うん。(ドキドキ!)」


「・・ロックかかってたの。」


「あ~、ますます怪しい!」


「でしょ!?だから、それから携帯電話のパスワード解析機能がついたソフトを買って。。ついに携帯を見ちゃったんだけど。。」


「そんなことできるんだ!!あー!ごめん、バス子ちゃん。超気になる。で?で?」


「それが・・、特に異常がなくて・・。」


「えっ!そうなの?」


「うん。だから彼のこと‘白’だと信じたいんだけど・・。でも、なんか怪しいのよね。最近の彼の様子・・。」


「うーん。。」


「バス男さんはどう思う?」


「僕は当事者じゃないからなんとも言えないけど・・。うーん。。」


「でも、携帯に異常が見られなかったのよ。メールや着信履歴を消したり等の形跡もなかったし。」


「うーん。でも今の時代、携帯なんて誰でも2台簡単に持てる時代だからねぇ。」


「え!?じゃあ、彼は携帯をもう1台持ってるってこと?浮気のためだけにそこまでするかなぁ?」


「携帯もう1台作るなんて簡単だよ。お金も安いし。」


「え~。じゃあ浮気相手とは、彼は違う携帯で連絡を取ってるってこと?」


「ありえる話だね。・・それだけ彼氏の様子が最近おかしいのなら・・。」


「いやぁ~!どうしよう。。」


「難しい問題だねぇ~。」


「よし!こうなったら彼に直接問い詰めてやる!彼に<浮気相手用の携帯出しなさいよ!>って言えば良いんでしょ?」


「駄目だよ!バス子ちゃん。そんなこと言ったって、喧嘩になるだけで浮気の証拠には繋がらないよ。」


「じゃあ、どうすれば良いのよ?私の辛い気持ちを彼にぶつけて、反省させればいいの?」


「う、うん・・。まあ、浮気じゃなければソレで良いけどね。」


「じゃあ、もし本当に浮気してたらどうすれば良いのよ?」



「バス子ちゃんはどうするつもりなの?」


「私は・・、お互いの愛が冷めない限り別れないかな。。本当は別れるくらいの気持ちでいきたいんだけど、、実際は別れないと思うわ。でもその代わり、反省してもらうし、お詫びの印にP&バスアンのブーツを買ってもらうわね。」


「ふ~ん。でもその後の関係は、ギクシャクしちゃうんじゃないの?」


「えっ?・・うん。かもしれないわね。じゃあやっぱり別れた方が良いのかな~?でも反省して、<今後は2度としない!>って彼に誓わせたら大丈夫なんじゃないの?」


「う~ん。基本的に他人は変えられないからね。・・そして、1度浮気したことのある人は、やっぱり再犯を犯す可能性は高いよね。ソレを再犯を犯さないように、他人(恋人)を浮気しない人に変えるなんてことは基本的に無理だからねぇ。」


「え~。じゃあ、彼はまた浮気を繰り返す可能性が高いのね。で、彼を変えることもできない。。じゃあ、いったい私はどうすれば良いの?」


自分自身を変えれば良いんだよ。」


「あっ!・・・彼を変えるんじゃなくて、自分自身を変えれば良いのね!私が、‘男に浮気されにくい女’になれば良いのね。」


「うん。だけど、1番大事なのは浮気しない相手と付き合うことだよ。いくらバス子ちゃんが‘男に浮気されにくい女’に頑張ってなっても、浮気する男は浮気するからね。」


「それはいくら私が、相手が浮気しないように頑張っても、相手が浮気する人だったらどうしようもないってこと?」


「そういうことだよ。<浮気をする人を、浮気しないように仕向ける>ってことは<他人をコントロールしようとする>ことだからね。それは基本的に無理なんだ。無理な事は、頑張っても無理だからね。だから、まずは浮気しない相手と付き合うことが1番大事なんだ。」


「でも、相手が浮気する人かどうか?なんて付き合ってみないとわからないでしょ?」


「そこを、付き合う前の1回目のデートや付き合う前の2回目のデートのときの会話から相手の情報を読取るんだ。ずっと浮気癖が直らない人もいるし、今は年齢や時期的に浮気をしてしまっている人もいるけど、ソレらも含め、会話を通して<相手が浮気する人かどうか?>を付き合う前に調べることが大事だよ。相手の心の深い部分(顕在・表面・潜在意識 具体的に具体例で説明)の、浮気に関するところを読み解いて見ていくんだ。ソコを見れば、<相手が実際に浮気願望を実行に移す人かどうか?>が分かるからね。慣れればそんな難しいことじゃないよ。」


「じゃあ例えば会話の中で、<過去に浮気したことがあるけど、もう絶対にしない!>って‘相手が本気の目’をして言った場合、ソレは信じて良いの?」


「ソレが相手の魂の声なら、少なくてもその時は本当にそう思っているだろうね。その言葉に嘘はないよ。でも、その思いに一貫性があるかどうかは、また別問題だからね。そう言った時は、<本当に絶対浮気しない!>って心から思っていても、状況や雰囲気や気持ちの高ぶりに流されて浮気してしまう場合もあるし・・。だからそういった部分も含めて、相手の心の深い部分(潜在意識)の、浮気に関するところを読み解いて見ていけば良いんだよ。<どんな場合やシュツエーションでも浮気しない人かどうか?>ってことをね。」


「ふーん。じゃあ、私が、‘男に浮気されにくい女’になるにはどうすれば良いの?」


「まず知っておかないといけないことは、知ってるとは思うけど・・、男はほぼみんな、浮気願望を持っているんだ。本能的なものだからしょうがないよね。そもそも宗教的価値観が生まれる以前の何十万年もの間は、1夫1婦かどうかはわからないし・・。」


「じゃあ、そのくらい男は浮気願望があるのね。」


「そういうことだね。で、その浮気願望を一生の間に、1度でも実行に移す男の割合だけど、ざっくりおおざっぱに5~7割くらいかな。これはざっくり言うのも難しい(笑)」


「じゃあ、3~5割が浮気をしない男なのね。少ないわね~。でもこの3~5割の男と付き合うのが1番ってことなんでしょ?」


「そうそう。そういうこと。で、この浮気をする男だけど、付き合っている相手次第で(浮気する・しない)が決まる人もいるんだ。(2~3割)また、付き合っている相手が原因ではなく、男の年齢や時期的なことが原因で浮気する男もいるし(3~4割)、とにかく常に浮気を試みる男もいるし(1~2割)・・。」


「じゃあ、<1~2割のとにかく常に浮気を試みる男>や<3~4割の付き合っている相手(女)が原因ではなく、その男の年齢や時期的なことが原因で浮気する男>と付き合ってしまった場合、‘私’(女)が‘男に浮気されにくい女’か‘男に浮気されやすい女’かは関係なく、男は浮気をするのね。」


「そういうことだね。恋愛も<人間関係>の1つだからね。こちらの‘人柄’や努力が素晴らしくても、自分の思うような‘良い関係’をずっと保ち続けることが出来ない場合も、相手次第では当然あるよ。」


「そうね。例えば職場なんかでもKYで性格悪い奴がいたら、こっちは頑張ってもソイツのせいで<人間関係>は上手くいかないものね。じゃあ‘浮気’は、相手が悪い場合が多いのね。こちら(自分)に原因があるのではなく。」


「うん。まあ、浮気する人と付き合った時点で、‘浮気’されてしょうがないんだけどね。あ、そうそう!付き合っている相手(女)次第で(浮気する・しない)が決まる男(2~3割)の場合、自分が‘浮気されにくい女’でいた方が良いよね。‘浮気されにくい女’になるポイントを2つ挙げるとね。」


「なになに?」


「1つは、相手を信頼することだよ。」


「ぶー!私は彼を信頼してたけど、浮気されたわよ。」


「だから、彼はこちら(女)に原因があるのではなく、浮気する男だったんだよ。そういった男の浮気は、諦めたほうが良いよ。」


「・・じゃあ、なんで相手を信頼することが大事なの?」


「相手(男)を信頼することによって、男は信頼されていることに満足するし、男を信頼している幸せそうな女の姿は、男を恋の勝者の気持ちにさせるんだ。また、男は、女のその期待に応えようとするんだ。ましてや、その信頼を裏切るのはやっぱり男も勇気がいるよ。男の中には<浮気チャンスがあったけど、彼女を裏切れずに浮気しなかった>という経験をしたことのある人も多いハズだよ。」


「ふーん。そういうものなのね。」


「そうだよ。逆に女から疑われると、男も女に対して気持ちが冷めるし、疑っている女(彼女)の姿は、男から見たら不幸せに見えるから、男は恋の敗者の気持ちになってしまうんだ。<女(彼女)を幸せにしてやれない=自分は恋の敗者>って図式が男の中にはあるからね。すると、自分(男)を勝者の気分にしてくれる女を、彼女以外に求めることに繋がるんだ。」


「へ~、知らなかったわ。だから1度浮気を疑いだすと、関係がギクシャクしだして上手くいかなくなるのね。<浮気を疑っている女の不幸せそうな姿=男は恋の敗者>→<男は自分を恋の勇者の気分にさせてくれる女を彼女以外に求めだす>の図式になっちゃうから。」


「そうだね。だから相手を信頼することが大事なんだよ。それともう1つ大事なのは、自分の中で<相手が浮気したら理由を問わず別れる>という姿勢をもつことだね。」


「えぇ!じゃあ、私は駄目なのね。さっき、<お互いの愛が冷めない限り別れないかな。。>って言っちゃったし。」


「うん。浮気に対する相手(女)の姿勢を、男は感じ取るからね。口だけで<浮気したら別れるからね!>なんて言ったって駄目だよ。本心部分が相手に伝わるから。。<あっ。この子は俺が浮気したら、本気で有無を言わず別れるな!>って男に思わせることが、1番の浮気防止策だよ。束縛や携帯チェックなんかより、よっぽど強力なね。」


「確かに。。ソレで男が浮気に踏み切るとなると、男も浮気がバレた時の‘別れの覚悟’をしないといけないですものね。」


「そうなんだ。浮気がバレた時の‘別れの覚悟’をしてまで浮気願望を実行に移す男は少ないからね。逆に<あっ。この子は、俺が浮気しても別れきれないな。>って思われたら、そりゃあ浮気されるさ。だから、自分の中で<相手が浮気したら理由を問わず別れる>という姿勢をもつとが大事なんだよ。・・その姿勢は自尊心の向上にも繋がるし・・。自尊心の高い女は、男から大切にされやすいからね。」


「うーん。私も浮気に対して、確固たる姿勢をもたないと駄目なのね~。」


「浮気されたくなければね。他にも相手に愛情を注ぐことや、束縛をしすぎない、フンフンをさせてあげるなんて基本的なことは押さえないと駄目だよ。」


「でも、男はどうして私とフンフンしてても、やらしいビデオ見たりするの?マジ理解できない!」


男は愛とフンフンが別だからね。彼女との付き合いやフンフンに心から満足していても、他の女とフンフンしたい願望は、また別腹なんだ。だから、浮気するのは男に多いし、(本命の彼女は大好き!でも他にも女が何人かいる)なんて男がいるんだ。浮気する男達の、浮気願望の原動力も、実行力のモチベーションも、大半は‘愛’が欲しいからではなく、他の女とも、フンフンしたい!っていう欲求なんだ。愛=フンフンの女性には、なかなか理解できないところだよね。」


「男は獣ねぇ。。」


「でも、男が浮気されるパターンもあるけどね。」


「あ~、私の女友達も浮気しちゃった子がいるわ。男が女に浮気されるのはどうしてなの?」


「女が浮気する場合は、男のように、<恋人以外ともフンフンしてみたい>が理由なパターンは、少ないんだ。そういう性的な欲求から浮気する女の子もいるんだけどね。いまいち、性的な欲求から浮気する女の子なんて言われても、リアル感がもてない人も多いだろうけど、実際にいるからねぇ~。でも大半は、女は寂しくて・・のパターン、愛やドキドキ感が欲しくて浮気に走るパターン、もしくは雰囲気に流されて・・のパターンが多いんだよ。要はメンタル面だね。」


「じゃあ、女は心が満たせれない場合に、浮気するってこと?」


「そういうことだね。だから男の浮気に比べて、女の浮気の方が、原因が相手(恋人、つまり男)にある場合が多いんだ。」


「へー!知らなかったわぁ。要は女の浮気は、男が、‘彼女の心’を満たしてあげれていないことが原因なことが多いのね。」


「そうだね。‘彼女の心’を満たしてあげれていないことの、主な理由は愛が足りない(例えば連絡や会う機会が少ない等)だけど、男女の恋愛としてのドキドキ感・満足感が足りない場合もあるんだ。例えば男がこんな特徴をもっている場合・まじめすぎる・気持ちが重い・束縛が激しい・やさしすぎる・プライドがない・‘私’(女)から連絡したら、毎回必ず男から喜んで即レスがある・・・・・・・女からしてみればこういう男は、わがままを聞いてくれるし、優しくて良いんだけどどこか便利なだけの存在になってしまい、男女の恋愛としてのドキドキ感・満足感が足りなくなってしまう場合もあるんだ。」


「あ~、わかるかも。そーいった男って、なんか男としての魅力が足りない感じなのよね~。簡単に手の平の上で転がせて、おもしろくないっていうか・・。A型の男に多い気がするわ。」


「うん。女性からしてみれば、恋の恋愛ゲームの駆け引きみたいなところが満たされないんだ。要は恋愛対象としては、良い人すぎるんだよね。友達としては良いけど。ちょっとワルくらいな男が女に人気があるのは、そのせいかもしれないね。」


「う~ん。わかるわぁ~。あっ!そうそう。バス男さん?浮気といえば、遠距離恋愛してるときに、よく問題になるわよね。それはどうしてなの?」


「それは(物理的な距離と心の距離)、(物理的な時間と心の親密さ)は関係が深いからだよ。要は物理的な距離が離れていたら、当然、心の距離も離れていくってことさ。だから遠距離恋愛を続けていくのは、とっても難しいよね。」


「うんうん。遠距離恋愛は浮気等が原因で、別れるパターンが多いものね。やっぱり心が離れるから、浮気するのかなぁ?」


「そうだね。男女の特徴としては、女は寂しさから浮気をするし、男はもちろん性欲も関係あるけど、<男は場面、場面の脳>だからってことも関係しているんだ。」


「どういうこと?」


「男の脳は場面、場面で切り替えていく脳だからね。例えば、男は仕事のときは、仕事のことしか頭の中にはないんだ。恋人のことや家族のことは頭にないんだよ。で、家に帰ると今度は、家族のことしか頭にないんだ。恋人のことや仕事のことは頭にないんだよ。そして、恋人といる時は、恋人のことしか頭にないんだ。仕事のことや家族のことは頭にないんだよ。んで、魚釣りに行っているときは釣りや魚のことしか頭にないんだ。恋人のことや家族・仕事のことは頭にないんだよ。」


「へ~。そうなのね。女は、大事な人のことは常に頭の中にあるものね。例えば、女は仕事していても、雨が降ってきたら(お父さん、今日は外仕事だけど濡れていないかしら)って考えるし友達と買い物してても(このマフラー、彼にとっても似合いそう!プレゼントしようかしら。)って思うもの。男は、そういう風には考えないのね。」


「そうだね。だから嫉妬の仕方も男女で違うんだよ。女は男と一緒にいるときに(彼ったら、ボーっとして。他の女のことを考えているのかしら?)って嫉妬するんだ。なぜなら、女は誰と一緒にいようが自分の大切な人のことは、常に頭にあるからね。でも男は場面、場面の脳だから、恋人と一緒にいるときは恋人のことしか頭にないんだ。だから、女のその嫉妬は的ハズれなんだよ。」


「へ~。自分がそうだから、相手もそうだと考えるのね。でもソレは違うと・・。」


「うん。逆に男は女と一緒にいないときに(あいつ(恋人、つまり女)今頃俺のこと忘れて他の男と・・。)って嫉妬するんだ。なぜなら、男は恋人と一緒にいないときは、恋人のことは頭にないからね。でも女は大切な人(彼氏)のことは常に頭にあるから、<一緒にいないからって恋人のことが頭にない>なんてことはないんだ。だから、男のその嫉妬は的ハズれなんだよ。」


「ふーん。男女で嫉妬の仕方も異なるのね~。あっ!だから女は一緒にいなくても恋人とメールしたがるけど、男はメールしたがらないのね。女は恋人と一緒にいなくても恋人(男)のことが頭にあるけど、男は仕事や、友達と遊ぶ、趣味なんかしてるときは、恋人(女)のことが頭にないから。。」


「そう。だから遠距離恋愛の場合、男は恋人と連絡をとったり会ったりする機会が少ないから恋人(女)のことが頭にないことが、とっても多くなるんだ。そうなると、当然浮気確率も増えるよね。」


「そっか。やっぱり遠距離恋愛は難しそうね~。」


「そうだね。ところでバス子ちゃんは、これから彼氏との付き合いをどうするつもりなの?」


「うん。私、もし彼氏が浮気してたらきっぱり別れることにするわ!反省させて、お詫びの印にP&バスアンのブーツを買ってもらった後に・・。」


「えぇ!」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏・彼女 付き合いを続けるコツ
好きじゃないけど付き合う 
彼氏や旦那が浮気する心理・理由
彼氏と彼女 喧嘩の仲直り方法





~婚活・結婚関連~
結婚相手の選び方
結婚は愛?お金?
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
好きで結婚したのに離婚する理由
結婚相手を探すには?方法
結婚したい!結婚するコツ
後悔しない結婚相手の探し方
理想の結婚をするには?現実的方法
20代結婚前準備

for woman素敵な彼氏の作り方
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方