魂の入れ変え  

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

魂を入れ変える

魂を入れ変える
仮に人間の本質が魂の場合、魂を入れ変えるとどうなるのでしょうか?
輪廻転生は、魂はそのままで肉体が変わります
では、肉体はそのままで魂を入れ変えたら別人になるのでしょうか?
アイデンティティーはどうなるのでしょうか?
魂を入れ変える物語の始まりです。

人間
魂を入れ変える

バス男「あら、バス子ちゃん?どうしたの?パソコン持って、困った顔して。」


バス子「あ、バス男さん。あのね、私の最近買ったパソコン、外見はピンクで可愛いくて、良んだけど・・。」


バス男「うん、どうしたの?」


バス子「パソコンのいろいろな処理が遅いの。読み込みとか、時間かかるの。だから、もうパソコン買い換えようと思って・・。」


「へ~。外見は最新パソコンで、ピカピカで良い感じなのにね。なんでだろ?あ、もしかして・・、バス子ちゃん、OSは何を使っているの?」


「OSってなぁに?」


「パソコンの中身のことだよ。まあ、パソコンの見た目ではなく、本質部分ってこと。」


「そうなんだ。ちょっと待って。・・このバスインドウズ95って書いているのがそうなのかな?」


「え!バス子ちゃんのパソコン、今だにバスインドウズ95なの?そりゃ、処理が遅いハズだよ。」


「え~、じゃあどうすれば良いの?パソコンを買い換えるのではなく、今使ってるパソコンの中身を変えれば良いの?」


「そうだよ。中身を、バスインドウズ95から、最新のバスインドウズに変えてごらん。」


「・・・今さっそく変えてみたけど。。。あ!ホントだ。処理が早くなった。同じパソコンなのに、中身を変えたらすごく変わった!見た目はまったく同じ、ピンクのパソコンなのにね・・。中身を変えただけで、まるで全然別のパソコンになったようだわ。すごいわぁ~。」


「そうだね。中身の本質部分を変えたら、外見は同じだけど、まったく別のパソコンの様になってしまうよね。」


「ホントそうね。」


「そして、僕らブラックバス(人間)もそうなのかもしれないね。」


「え!?そうなの?私達ブラックバス(人間)も、中身の本質部分を入れ替えたら、{外見はまったく同じブラックバス(人間)なのに、全然違うブラックバス(人間)になっちゃった!}なんてことが、起こりうるの?」


「そうかもしれない。例えば、バス菜Aって言う、社交的なギャルバスがいるとするよ。そして、バス菜Aの本質部分の波動の色は、赤とするよ。」


「ギャルバスね~。口の横に、ホクロがあるわね。」


「うん。そして、バス恵Bっていう、内気で、じみな感じの、じみバスがいるとするね。バス恵Bの本質部分の波動の色は茶色ね。」


「じみな感じのバスね。八重歯が可愛いわね。①」


「で、この2匹のバスの本質部分である、波動部分を入れ替えたら、どうなると思う?②」


「え~、どうなるんだろ?」


「こうなるんだよ。③」


「なんか、2匹が入れ替わっちゃった感じね!{名前と、身体的特徴の、ホクロと八重歯}は変わらないけど、他は、なんか全然違うね。ただたんに、自分の本質の波動部分を入れ替えたら、服装の好みから{社交的なのか内気なのか}という、性格まで変わっちゃた。」


「そうだね。自分の本質部分を入れ替えると、名前とか、身体的特徴とかは同じだけど、それ以外は、まったく違う別のブラックバス(人間)になってしまうね。まるで生きながらにして生まれ変わるようだろ?」


「ホントね。・・いったいなんなんだろうね?<私>っていう存在を、作り上げているものって・・。<私>っていう存在を、形成しているものって・・。」


「なんだろうね。他には・・仮にね、70年前の戦争の時代の、雄ブラックバスA(23バス才)の本質と、現代の雄ブラックバスB(23バス才)の本質を入れ替えたら、どうなると思う?」


「70年前の戦争の時代の、雄ブラックバスA(23バス才)が、戦時中なのに、急に、{なんで戦争なんてしてるんだよ!?僕は戦争反対だ!ピ~ス。}って言いだすわ。そして現代の雄ブラックバスB(23バス才)が、{我が国のため、家族のため、世界の和平のために、戦ってきます。母上。}って、急に言い出して、母が、びっくりすることになるわ。」


「そうだね。だから僕たちブラックバス(人間)の本質は、肉体どうこうではなく、目に見えない波動部分(魂)なんだ。目にみえない波動部分が、‘本当の私’、なんだよ。だから、本質の波動部分を入れ替えると、違うバス(人間)になっちゃうんだ。」


「そっか。そして、その本質の波動部分をと呼ぶ人もいるのね。言い方は違うけど、同じ意味なのね。・・、じゃあ私達の本質の波動部分(魂)を作り上げているものっていったいなになのかしら?ソレがなになのかがわかって、ソレを変えることが出来れば、生きながらにして生まれ変わり、新たに違う人生を送ることが出来るのね。じゃあ、ちょっと聞いたことのある{輪廻転生}っていうのも、この話となにか関係があるの?」


「ありそうだね。人間は{肉体は死んでも、魂は生き続け、また生まれ変わる}ってような話聞いたことがあるだろ?あれは、どういったことを言っているのかというと、たとえ、‘肉体と言う乗り物’、が死んでも、人間の本質の波動部分(魂)は生き続け、再び、別の肉体と言う乗り物を見つけて、それに乗ることで、再び肉体をもって、この世(4次元世界)に生まれでてくるんだよ。」


「①ってことね。そうなんだぁ。だから前世の記憶をもってて、{前世では、あの家に住んでいた。だからあの家の、あの部分にお金を隠していたことを憶えているんだ。あの部分を探してごらん}なんて言う人がいて<あの部分を探すと、本当にお金が出てきた>なんていうような話や、{前世は目が見えなかった。だから前世は聴力と嗅覚に頼っていた。}なんて言う前世のなごりで、<今世も、理由はわからないけど、音と匂いになぜかすごく敏感!>っていう人の話なんかが、あるんだね。」


「そうだね。」


「そっか。てか私たちはもしかしたら、なんども生まれ変わっているのかもしれないのね。<理由はよくわからないけど、なぜか、あのバス(人)のことが好き。><理由はよくわからないけど、なぜか、あの仕事に就きたいと思った。><理由はよくわからないけど、なぜか、私は○○に興味を惹かれる。><理由はよくわからないけど、なぜか、この場所が好き。>こうゆう、自分でもよく理由がわからないものって、もしかしたら前世の記憶が、関わっているのかもしれないのね。なんか、不思議ね~。」


「そうだよね。」


「・・・うーん。世の中には、いろいろな考え方があるのね~。」








魂を入れ変える①
「人間の本質は、肉体どうこうではなく、目にみえない波動部分」
魂を入れ変える②
「本質の波動部分を入れ替えると、身体的特徴は同じ(時間とともに、身体的特徴も変わってくる)だが、‘違うバス’になる」
魂を入れ変える③
「自分の本質部分を変えることが出来れば、まったく違う自分になる?」
魂を入れ変える④
「いろいろなことに、前世の記憶の関わりがあるのかもしれない」





【合わせて読みたい】
転生仙術(生きながらにして生まれ変わる)
人間・人生とは   
人間・万物の本質は波動 魂と肉体
    
体は道具 気分との連動   
言葉は道具 言葉・思考・人生
   
記憶定着法 言葉は道具   
心の変換装置・心で感じ変換する
顕在・表面・潜在意識 具体的に具体例で説明   
過去の記憶を潜在意識で変える   
記憶の保管場所は脳だけではない   
引き寄せの法則と潜在意識   
生まれ育った家庭環境の影響   
物事が現実化する法則