生き方上手に変える方法 

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

生き方上手に変える方法

生き方上手に変える方法
「生き方上手」に生き方を変える方法とは?
楽しい幸せな人生を生きたい!

人間・人生
生き方上手に変える方法


1.「生き方上手」に生き方を変えるには?
①楽しく生きるために大切なこと
■私達は、どうして生まれてきたのか?はわからないけれど・・生きている限りは、どうせなら人生を、楽しみたいものですよね。

今回の記事では、【「生き方上手」に生き方を変えるには?】について見てみたいと思います。
楽しく幸せに生きるためには、以下の事柄も大切になってくるのでしょうか。


①原理原則
→自然法則下のもと生きる私達は、普遍・不変の原理原則の影響を受けることになるそうです。
すなわち、破滅原則「今さえ良ければ良いんだ/自分さえ良ければ良いんだ/金さえ手に入れば良いんだ」的に生きていれば、長期的には人生が、衰退・破滅へと向かっていくことになり・・繁栄原則「正直/誠実/感謝/奉仕/謙虚/良心/他者の幸せを願う心」に沿って生きていれば長期的には人生が、繁栄へと向かっていくことになるようなのです。

そういった意味では、「生き方上手」の基礎・基本は、繁栄原則に忠実に生きていくこと!とも言えるのかもしれませんね。


②自分自身を大切にする
→「自分を大切にしない人は、他人のことも大切にすることができない」と聞いたことがあります。
自分自身、そして他人のことを大切にしながら生きていくためには、まずは、自分自身のことを大切にしてあげることが重要となるのでしょうか。

自分自身のことを愛してあげて、大切にしてあげて、自分自身の個人的な幸せを心から願ってあげる・・そのことも「生き方上手」になるためには必要なこととなりそうですね。


③他人を大切にする
→自分自身のことを大切にしてあげた後には、今度は、他人のことを、自分のことのように大切にしてあげること!
そのことが、「自分自身の幸せ」と「他人の幸せ」の、両方を願えるwin-winの生き方に繋がることになりそうです。

自分自身のことを大切にしてあげて、そして他人のことも大切にしてあげて・・自他ともに幸せになっていける生き方をすることも「生き方上手」になるためには必要なことなのでしょうか。


④誰のことをも害さない
→「害すれば、害されることになる」・・これはある種の法則なのでしょうか。
他人のことを害すれば、他人から害されることになりそうです。
※例えば他人を批判すれば、自分が他人から批判されることになる、など。

そして自分自身のことを害すれば、自分自身から害されることになるのかもしれません。
※たとえば良心に反することをすれば、「自分で自分自身を罰する心理」より、自らを罰するために悪いこと・嫌なことを引き寄せることになる、など。

自分のことも、他人のことも害さない・・誰をも害さない生き方をすることは、「生き方上手」の基礎・基本ともなるのでしょうか。



②まとめ~「生き方上手」に生き方を変える方法とは~
■人間は十人十色であり、人の生き方は、それぞれで異なることになりそうですよね。

自分の生き方を肯定してあげて・・自分とは違う生き方をしている他人のことも肯定してあげて、明るく楽しく元気よく、幸せに生きていけると素敵ですよね。

私達の人生は、良い方向に向かっていくことになるようです。
多くの幸運や幸せが訪れることを願っています。

最後までありがとうございました。
感謝しています。


~「生き方上手」に生き方を変える方法とは~
<writer 名無き仙人>






合わせて読みたい
運命は決まっている?
人間・万物の本質は波動 魂と肉体   
魂を入れ替える
 
言葉は道具 言葉・思考・人生
   
記憶定着法 言葉は道具   
心の変換装置・心で感じ変換する
顕在・表面・潜在意識 具体的に具体例で説明
上手な自己中女・自己中男との付き合い方
他人の現実と自分の現実 違う理由
モテ恋愛の極意 ノウハウ・テクニック 無料
世界情勢のDEEPな真実
TVで報道できない国と企業の裏
通貨経済の真実
事実の真実