相性は良かった 

Produce by nameless sennin
箇条書きの知識を得ても変わらない。毎日の日々を、人生を、地球を変えていくのはいつもひっそりと語りかける物語だった。。

相性は良かったのに 相性は悪くなかったけど

相性は良かったのに 相性は悪くなかったけど
付き合い当初は相性が良かったハズなのに・・。交際が続かなかった。
そんな状況が起きる理由を見ていきます。
相性は良かったのに 相性は悪くなかったけど  物語の始まり。

恋愛
・相性
相性は良かったのに 相性は悪くなかったけど

バス子「えーっと・・・・、彼の生年月日は・・。」


バス男「あれ、なにやってるんだい?バス子ちゃん。」


バス子「あっ、バス男さん。今、私ね、気になってる彼がいるの。それでその彼との相性を‘携帯の占いサイト’で占っているの。彼との相性を見定める方法として、占いをしてるのよ。」


バス男「占いか~。ホント、女の子は占いが好きだよな~。で、その彼との相性はどうなの?相性を見定めることはできたかい?」


「ちょっと待って。もうすぐ結果がでるから・・・・。えー!あ~、この占いは駄目ね。」


「えっ?どうしたの?相性悪かったの?」


「ううん。相性ではなくて、この占いサイトが悪いのよ。・・きっと。。。やっぱりちゃんとした相性を見定める方法としては、リアルな占い師さんに占ってもらわないと駄目なのかしら?」


「・・・そう。・・、僕はこんなとき、なんて言うべきなんだろう?(笑)ところでバス子ちゃんは、恋愛における相性は大切だと思ってる?」


「当然よ。相性が悪かったら絶対長続きしないし、幸せなお付き合いができないじゃない。だから私は、‘相性’ってすっごく気になるし、相性を見定めてからお付き合いすることにしてるの。てか、相性は大切なんでしょ?」


「そうだね~。相性より、‘タイミング’の方が恋愛に直結するから、相性よりタイミングが大切なんだけどね。短期的に見るとね。。・・まあ、でも相性も大切だよ。相性が良いと、自然と親密な関係になっていきやすいよね。」


「あー、わかるかも。相性が良い人って、変に自分を着飾ったり頑張ったりしなくても、自然体でいたら自然と良い感じになってくるよね。そもそも相性っていったいなんなのかしら?」


「やっぱり、<価値観や考え方、育った環境、いろんなものの好み、興味・関心のあること、呼吸の速度、立ち振る舞い、会話のテンポ、脳の男女比のバランス、S・Mのバランス>等や、<前世、魂のレベル(記憶の保管場所は脳だけではない)>なんかが、相性を形成しているんじゃないかな。」


「じゃあ、相性って、複合的にいろいろなものが絡み合って作られているのね。」


「そうだね。ところでバス子ちゃんは、今までで、<相性が良かった!>って思える人とお付き合いしたことはある?」


「え~っと・・・(汗)」


「うん?どうしたの?」


「ホントのこと言うとね、私は、いまいち相性が良い!って感覚がわからないのよね。占いで相性を調べたりはするんだけど(笑)今まで3人としか付き合ったことないし・・。」


「そっか。」


「うーん。」


「誰しも年を取るとともに成長し<自分の価値観や好み、興味関心があること等>が変わっていくんだから、付き合い始めの時点では<この異性とは世界で1番の最高の相性だ!>と感じても、2,3年と長く付き合っていると、自分の成長とともに、‘相性が良い!’と感じる相手も変わっていくからね。。。つまり自分の変化とともに、‘相性が良いと感じる相手(異性)’も変わっていくんだよ。」


「ふ~ん。」


「そしてね、この話は自分ごとなんだけど・・自分が‘好きになる異性のタイプ’と、自分のことを‘好きになってくれる異性のタイプ’はだんだんとわかってきたよ。」


「どういうこと?」


「‘自分の恋愛の歴史’の過去暦を見ていくとね、‘自分が好きになる異性’に、ある傾向が見られるんだ。また、自分のことを‘好きになってくれる異性’にも、ある傾向が見られるんだ。これらから、自分と相性が良い異性の傾向がわかってくるんだよ。」


「ふーん。よくわかんないけど・・。詳しいことは次の記事で話すんでしょ?」


「そうだよ。楽しみにしてて。しっかし、女の子はどうして相性を見定める方法として、占いを用いるんだい?」


「気になるの?」


「うん。女の子って占い師に占ってもらった経験がある人が多いよね。しかも恋愛のことで。なんで女の子は相性を占いで占おうとするんだい?」


「それはね、様々な理由があるだろうけど・・。1つは確信が欲しいからよ。誰かに<あなたはそれで良いのよ!>と認めてもらいたい、背中を押してもらいたいのよ。だから恋愛に限らず、服を買うときだって、オシャレなショップ店員さんに<その服、あなたにピッタシですよ!>と言われれば<やっぱり、この服を買おう!>と思うし、付き合うかどうか迷っているときも、良く当たることで有名な占い師さんに<その彼、あなたにピッタシですよ!>と言われれば<やっぱり、この彼と付き合おう!>と思うの。わかる?この乙女心。」


「へ~。そんな感じなんだね。女の子って。」


「そうよ。じゃあどうして男は占いに興味をもたないの?」


「そりゃあ、人それぞれだろうけど・・、僕としては、<どうして知らないオバちゃんに自分のプライベートなことを喋って、そのことにガチャガチャ言われて、しかも金をとられるんだ??>って感じかな?」


「そうなんだ。」


「まっ、相性ってわからないことが多いから、相性についての占いも、こんなに流行るんだろうね。」


「で、そのわからないことの多い相性について、これから解り易く話してくれるんでしょ?」


「う~ん・・。相性については、普遍的なものとして完全に語れるほど、僕もまだわかっちゃいないんだ。相性は人の数だけ、無限にあるからね。すべての人にあてはまる普遍的なものとして、話をするのが難しいんだ。」


「へ~。」


「う~ん・・」


「とりあえず、次の章の話を頑張ってよね。」


「・・・まーす。」








★この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます★
Sな彼氏とMな彼氏
相性を見抜く方法
付き合いたい人と付き合う方法





for woman素敵な彼氏の作り方
ラブラブな付き合いを続ける方法
彼氏と同棲/メリット・デメリット
彼氏の条件/性格編
体質改善ダイエット体験談
彼氏欲しい婚活編
彼氏の年収と金銭感覚の問題

for man可愛い彼女の作り方
デートで惚れられる方法
好きな人に惚れられる方法
性格の悪い女性の見抜き方
メールが下手/苦手な男性へ
年下彼女が欲しい
年上彼女の作り方

~婚活・結婚関連記事~
結婚相手の選び方
結婚は愛?お金?
結婚を前提に付き合う/チェック項目
結婚/婚活の成功と失敗の原因
好きで結婚したのに離婚する理由
結婚相手を探すには?方法
結婚したい!結婚するコツ
後悔しない結婚相手の探し方
理想の結婚をするには?現実的方法
20代結婚前準備